一途 Mail Magazine

新曲の公開や、ライブ情報などを
メールでお届けします。
>>バックナンバーはコチラ
E-mail

一途の最新情報を発信中!

ライブ前の様子やブログの更新をお知らせしています

>>一途facebookページはこちら

TOPICS〜最新のニュース〜

公式ブログへの新着コメント

  • あの、トークは、とてもためになった

  • その節(12/3研究大会)は大変お世話になりました。
    分科会に参加された皆さんの声をお届けします。
    ○歌を拝聴し、「子供一人ひとりのペースで良いんだ」という事が分かりました。
    ○子供とは、やはりかけがえの無いものだという事を再確認しました。
    ○歌詞の意味を理解する上でも、スライドを見せていただいたのが良かったし、心に残った。
    ○歌詞で、これまでの色んなことを思い出しました。
     家族、友人、小さかった頃の自分の気持ち… いろいろ考えながら聴かせていただきました。
     娘たちに、My Life  My Pace を伝えたいと思いました。
    ○子供たちの目を見てしっかり話すことを、あらためて心掛けたいと思います。
    ○何気ない日常がとても貴重だと、あらためて気付かされました。
     トーク&ライブを聴いて、もっと子供の声を話を、もっともっと聞いてあげたいと思いました。
    ○不登校のケースで、いじめを受けている子の友人が不登校になることもあることを初めて知りました。
     JERRYBEANSさんと一途さんとのコラボも気になります。
    ○一途さんのトーク&ライブを聴いて、これからどんな問題が発生しても、子供と親が一緒に考えて解決していけるヒントになりました。
    ○相手(子供)に「ありがとう」を求める前に、自分から「ありがとう」を言おう(伝えよう)と思いました。
    ○子供のことを大切に想う気持ち、家族が大事なんだということをあらためて思いました。
    ○今、我が子と向き合わないといけない(逃げてはいけない)と思いました。
     些細な話も後回しにせず、きちんと聞いて返事をして、「あなたを大切に想っている」と態度で示したい。
    ○感動した。共感した。泣きました。
    ○「誰か一人でも味方がいれば頑張れる」この歌詞が心に響きました。
     その誰かの一人になれたら、と強く思いました。
    ○いじめられる子だけでなく、いじめる子にも悩みがあることを知り、いろんな子と話ができて悩みを聞ける、心に余裕を持っている人を目指したいです。
    ○一途さんのトーク&ライブは3回目ですが、毎回、感動を頂いています。
    ○人間には(大人も子供も)愛が不可欠であることを、あらためて感じさせられました。ありがとうございました。
     私には母がいなかったので、育ててくれた姉たちの気持ちも、あらためて分かったような気がします。
    ○家族を大切にしたいと思います。ありがとうございました。
    ○子供と親の関係をあらためて考えさせられました。
     今日から、もっと子供と毎日楽しく過ごしていきたいと思います。
    ○一途さんの歌を聴きながら、「生まれてきてくれてありがとう」がとても伝わってきました。
     帰ったら、笑顔で子供と話をしたいと思います。
    ○トーク&ライブ、とても良かったです。我が家の3人の子供、大切にしたいです。彼らが何を考えているか、知ろうとする思いを忘れずにいなければ、と思いました。
    ○親になってみると、子育ての難しさ、ついつい発してしまう言葉の後悔、自分の親の大変さ、子供同士あるいは大人同士の関わり等々難しいことが沢山あるけれど、やっぱり基本は「我が子を愛している」「子供がいてくれることが幸せ」ということを再確認・再認識しました。
    ○「生きているだけで良い」そう思って子供に接することが大変意義のあることだと分かりました。
     また、子供のペースは人それぞれで、出来ないことがあっても見守る寛容な心を持つことが大切だと思いました。
    ○子供の味方にならないと、とあらためて思いました。これまでうるさい親だったので、反省しました。
    ○トーク&ライブを聴いて、我が子にいっぱい愛を届けようと思いました。
     恥ずかしがらず、「ありがとう」もいっぱい言います。 
    ○子育てに悩んでいましたが、心が楽になりました。主人は仕事人間なので、こういう講演に参加して欲しいです。
    ○生きててくれてありがとう。生まれてきてくれてありがとう。一途さんのトーク&ライブ、心に響きました。
     自分を見つめなおす良い機会になりました。一途さんありがとう。
    ○沢山のことを気付かせていただいたトーク&ライブでした。ありがとうございました。
    ○どの曲も感動しました。こういう曲を作れる一途さんの兄妹愛にも感動しました。私も3人兄妹ですが、仲よくいられるのは両親のおかげだな、とあらためて実感しました。
    ○家族のあり方、「ありがとう」の大切さをあらためて感じました。我が子の学校にも来ていただき、みんなに聞いてもらいたい。
    ○子供との関係を見直すきっかけになった。本校にも来ていただいたことがあるが、継続して来ていただくことで、全ての保護者に聴いて欲しい。今後も素晴らしい活動を続けてください。
    ○子供の目線に立つことが大事なんだと思いました。
     以前、学校にも来ていただきましたが、何度聴いても心にじんと響きます。子育て頑張ろう、って思いました。
    ○保護者向けのトーク&ライブ、とても良かったです。
     子育ての悩みの真っただ中にいますが、今日はとても前向きになれ、子供がいることで見えた世界をもっと楽しもうと思いました。
    ○歌が伝える熱き想いに、心が温かくなり、人にも優しく接したくなりました。
    ○「家族」「命」を見つめ直す良い機会となりました。
     いて当たり前、されど自分を支えてくれる大切な存在、かけがえの無い家族に感謝です。
    ○一途さんの力強い歌詞・トークに、子供たちに伝える想いと元気をもらいました。
    ○トーク&ライブで、「私は子供を愛している」ことを再確認しました。歌詞に、心の叫びを感じました。
    ○歌を聴いて、自分のことを認め、他人を認めることのできる子供を育てていきたいと思いました。
    ○トーク&ライブを聴いて、もっと家族との時間を作っていきたいと思いました。

  • 県PTA研究大会第一分科会では、大変お世話になり有り難うございました。みなさんのトークと歌に感動と親としての想いを再確認した、素敵な時間を過ごすことが出来ました。感想にも「実体験をもとにした歌詞、響く歌声、素晴らしいメロディにジーンと感動し、涙が出ました。これからも活躍して欲しいと願っています。」という声が多く寄せられました。本当に有り難うございました。参加された全員が、生まれてきてくれて有り難うという気持ちを忘れずに、子育てに頑張ってくれると思います。今後ますますのご活躍をお祈り申しあげます。
     ※このブログの一番上にある写真は、PTA会長ではなく、子育て委員長さんですので、訂正をお願いします。宜しくお願いします。

  • 12日はありがとうございました。こんなにすごいブログになっているなんて感動です。
    今日?明日?お礼の手紙を郵送します。住所がわからなくて先生たち、困っていたので、たぶんウォンツという会社だと思うと言ったら見つかったみたいで、今週中にはつくと思います。
    あの校長室を訪ねてきた3年生のコメントもあると思います。というのも私は中身は見せてもらっていないので・・・
    私の手紙も同封してもらいましたが、今、あやとりがブームになっています。
    あやとりが得意な私にとっては、子どもたちにより近づく機会となってとっても喜んでいます。
    もちろん子どもたちも夢中になってやっています。2~3日中に明章小学校のブログにアップします。
    良かったら明章小学校のホームページのたかとりの子を見てみてください。
    これからもご活躍いただき、1人でも多くの子どもたちが笑顔になれるよう力をお貸しください。

  • 中名田に来てくださって本当にありがとうございました

ライブ&トークに寄せられたご感想

  • 5451通目 子ども達は歌が
    T.R校長先生様(福井県/女性)
     この度は、本当にありがとうございました。
     心の琴線にふれるお話と、楽しい歌にとても有意義な時間をいただきました。
     ステージは終わってしまいましたが、あれからも引き続き、朝と昼の校内放送で、一途さんの歌を流させていただいております。
     子ども達は歌が大好きで、廊下でシャウト!してる子もいるくらいです。また来て下さることを心よりねがっております。ありがとうございました。(中名田小学校)
  • 5450通目 もしかしたら
    Y.E様(福井県/女性/12歳)
    コンサートを聞かせていただいてありがとうございました。私は一途さんが歌ってくださった中で一番心にのこったのはシンガポールでたおれ、ぞうきいしょく手術をした女の子の話がとても心に残りました。なぜなら、飛行機にのった時は元気だったのにシンガポールについたとたん、たおれるなんて考えもしなかったんだと思います。何もなかった子が急にたおれるので、私やみんなも、もしかしたらそうなるかも知れないと思うと、とてもこわくてそしてあらためて命の大切さが分かりました。この他にも歌ってくださった曲も、すべて命の大切さや、病気のこわさなどがよく分かりました。これからもこのことをわすれずに生活していきたいです。(中名田小学校)
  • 5449通目 健康でいることが
    M.R様(福井県/男性/12歳)
    くまちゃん、どんちゃん、みっこちゃん、中名田小学校で「一途・心のコンサート」を開いてくださってありがとうございました。ぼくはあまり人の悪口を言わないのですが、このコンサートで命の大切さというものを改めて学べました。とくにコンサートで心に残ったのが二つあって、今からそのことを中心に書きます。まず旅先のシンガポールで子どもがとつぜんたおれ、病院の医師に肝ぞう移植をしないと助からないことが胸をうたれました。健康でいることが自分は当たり前だと思っていたけど、まさかそんなこともあるんだなと思いました。二つ目に心に残った曲は「グローアップ」=成長するです。この曲は放送でかけていたけど、今回のコンサートで生で聞けるので、とても楽しみにしていた曲でした。なので、スクリーンに字幕がでた時は、とても興ふんしました。何よりジャンプするときが楽しかったです。では、一途さん、また会うかも知れないので、会えた時はインタビューをぜひして下さい。(中名田小学校)
  • 5448通目 生きるということ
    N.N様(福井県/女性/12歳)
    コンサートはありがとうございました。くまちゃん、みっこちゃん、どんちゃんの歌の作り方は、現実あったことをもとに本人に聞き、歌詞を書いて、歌にして歌うということがとてもすごいと思いました。
    また命の重さについてたくさん知ることができました。歌にすると、とても聞きやすくて覚えやすいのでいいなと思いました。
    ほめほめゲームでは、友達のいいところを30個言えるようになりました。
    歌を聞くと生きるということの大切さが分かりました。本当にありがとうございました。(中名田小学校)
  • 5447通目 平和はあたりまえでは
    N.Y様(福井県/女性/12歳)
    この前はトーク&ライブをしていただいてありがとうございました。いろんなお話をしていただいた中で、一番心に残ったことは7才の女の子がシンガポールでたおれた話です。たおれるなんて思っていなくて、今、こうしてくらしているのは平和だと思いました。平和はあたりまえではないんだなと感動しました。もう一つは「グローアップ」でみんなでおどったことです。とてもたのしく頭に残りました。学校でながしている時も、今にもおどりたくなりました。みんなで手をたたいておどっています。ありがとうございました。私はほめ合って、友達や自分をどんどんほめたいと思いました。たくさんゲームをして楽しかったです。またみんなでゲームをしたいと思いました。いろんなことを話していただいたのですべて、心にとめて分かっていたいです。ありがとうございました。(中名田小学校)
  • 5446通目 いじめやぎゃくたいの
    N.Y様(福井県/男性/12歳)
    コンサートを開いてくださりありがとうございました。一途さんのコンサートの前からすごく楽しみにしていました。最初の一途さんのトークはとても楽しかったです。一途さんのコンサートの中で、いじめやぎゃくたいのことをいろいろ話してもらったり、今までの人生に中で体験したことを教えてもらっていろいろ知れてよかったし、人生の中で体験したことなどを分かりやすく歌にしていたのですごいと思いました。その歌の中で、ぼくが一番気に入っていた歌は「ぼくのゆめ」です。理由は、この歌にはいいことばかりをいれて作ってあったからです。そして、一途さんのコンサートで一番おもしろかったところは、最初のトークのところと最初登場するときスクリーンに映っている時のコメントなどがおもしろかったです。コンサートを開いてくださってありがとうございました。(中名田小学校)
  • 5445通目 希望をなくさず
    S.H様(福井県/女性/12歳)
    一途さん、この前はコンサートを聞かせてくれてありがとうございました。親が大切に思っていると知ってとってもうれしかったです。00ちゃんの話に感動しました。おばさんにずっとぎゃくたいをうけていても、希望をなくさずに生きていて、すごいなと思いました。私はぎゃくたいをされていないけど、これからもずっと希望をなくさずにがんばっていきたいなと思いました。「グローアップ」をいっしょにおどれて、とても楽しかったです。ほめほめゲームでは、友達が、私が知らなかったことを言ってくれてうれしい気持ちになりました。これからは相手のいいところを見つけたら、すぐびいってあげたいなと思いました。自分自身の悪口を言ったら自分もきずついてしまいよくないと分かりました。たまに、心の中で言ってしまうことがあるので、これからは気をつけたいです。そしてぜったいに人の悪口は言ったらダメだと分かりました。一途さんのコンサートで、たくさんのことを学べて、とても思い出になりました。これからは、ぜったいに人の傷つくことをしないように気をつけたいと思いました。(中名田小学校)
  • 5444通目 いろいろな事が
    I.S様(福井県/男性/12歳)
    前の一途さんのコンサートとても感じ、そしてとても楽しかったです。一途さんたちのトークはとてもおもしろくて、一番気に入ったトークは、もものかんづめをわけるトークです。四つ中一つを食べるったんでびっくりしました。ぼくも3人姉弟で長女と長男がいて最後に一番下のぼくです。ぼくも、ももかんの取り合いで、姉ちゃんに分けてもらって、あとの一つは、母さんと父さんに半分にして分けました。でもどんちゃんは、一個食べてしまうなんてとてもおもしろくてびっくりしました。おしゃべりをよくするみたいな話で、なんか、ぼくっぽかったので手を上げてみました。
    歌では「グローアップ」と「咲き始めた花」です。とくに「咲き始めた花」は心を動かされました。シンガポールでたおれてしまう時の話はとても感動しました。歌の中でも、いろいろな事が伝わってきて、なみだが出そうになりました。グローアップも放送中に練習したので歌えました。とてもいいコンサートでした。これからもがんばってください。(中名田小学校)
  • 5443通目 優しいお友達が
    N.A様(福井県/女性/11歳)
    この間は、家族ふれあい学級で福井県小浜市立中名田小学校に来ていただき、ありがとうございます。わたしが心に残ったことが二つあります。一つ目はトークです。さか上がりの練習を頑張っている女の子のことや、お父さんの顔を見たことのない女の子のお話をしていただいて、わたしは悲しいお話だと思いました。わたしはお父さん、お母さんがいなかったら、私はどうなるんだろうと思いました。お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、弟がいて、私はよかったです。簡単に「ムリ」と言ってはならないことも、いい考えだと思いました。二つ目はコンサートです。友達をはげましてあげるのもいいし、人に優しくすることもいいと思いました。とくに「グローアップ」という歌がとても楽しかったです。これからも、人を優しくしたり、悲しんでいるお友達や、何かができなくて頑張っているお友だちをはげましたいです。優しさというのは、ハンカチをわすれちゃ子にハンカチを貸してあげたり、こけた子を手当てしてあげたり、悲しんでいる子や、何かの練習を頑張っている子ををはげましたりするころだと思いました。優しいお友達がいてわたしはありがたいです。私は一途さんが大好きですありがとうございました。(中名田小学校)
  • 5442通目 ありがとうと言って
    N.R様(福井県/男性/11歳)
    一途さんのコンサートをきいて感動しました。ぼくは、心に残ったことがあります。それは、人にも自分にも悪口を言わないことです。「どうせ」とかいうとだめということが分かりました。人をほめて、仲良くなる遊びが楽しかったです。コンサートで5曲歌を聞いて、ぼくは「ぼくのゆめ」と「グローアップ」の2曲がとてもいい歌だなあと思いました。「ぼくのゆめ」は、家族に感謝している感じがして、ぼくも、家族にありがとうと言って感謝したいと思いました。「グローアップ」は、みんなに元気をあげられるような歌だと思いました。いろいろなトークをきいて、とてもおもしろかったです。歌もとても、上手くてすごいと思いました。また中名田小学校にきてコンサートをしてください。命の大切さが分かり、命をそまつにしてはいけないと思いました。コンサートをしていただいてありがとうございました。(中名田小学校)