3兄妹ユニット『一途(イチズ)』Official WEB

鈴木幸一(くまひげ)・鈴木洋(どんまゐ)・鈴木美智子(みっこ)による三兄妹ユニット【一途(イチズ)】のオフィシャルWEBサイトです。

HOME > お客様の声

お客様の声

  • 6213. 一途様
    I.Y様(福井県/女性)
    森田小学校での2回のライブは子どもたち、先生方、保護者の方々、そしてわたし自身にとっても心に残る大切な宝となりました.ありがとうございます。また機会があればぜひおいで下さい.(福井市森田小学校)
  • 6212. やさしい
    H.T様(福井県/女性/10歳)
    わたしはいじめられたりしていた人たちから話を聞いて、歌をつくる「一途」さんたちはとてもすごいと思いました.「一途」さんたちの歌を聴いて、命はとても大切だということをあらためて知ることができてよかったです。歌だけでなく、トークも大切な事がたくさんつまっていて、勉強になりました.「一途」さんたちは自分たちのつくった歌で、たくさんの人の命をすくった人なので、わたしも「一途」さんたちのようなやさしい人になりたいです.(福井市森田小学校)

     
    保護者
     今回残念ながらコンサートを見ることが出来ませんでしたが、子供たちから話を聞き、心に届いているなと感じる事ができました.毎日の生活ではゆっくり考えない事を今回の様なコンサートで考えるチャンスをもらえたと思うので今後もこの様な催しをしていただきたいです.
  • 6211. わたしも
    K.K様(福井県/女性/9歳)
    「いちず」の人たちの歌が聞けて楽しかったです.わたしは少しかなしくなってしまいました.二番目の話で目がうるうるしました.わたしもあんなふうにいじめられたらかなしいです.もし、わたしがあんなことになったらだれにもそのことを言えないままだと思います.ほめほめゲームでEちゃんにちゃんといえました.今日はとてもたくさんの話が聞けました.歌もすごかったです.わたしもそんなことにならないようにちゃんと考えてすごしていきたいと思いました.(福井市森田小学校)

    保護者
     コンサートの中で紹介して下さった女性の体験談を聞いて、自分の身に置き換えて考えて悲しくなったそうです.自らのお友達との関わり方を見直すよい機会になったと思います.「自分が悲しくなることは、他のお友だちも同じ気持ちだから、しないようにしようね.」と話し合いました.
  • 6210. 人も
    M.S様(福井県/女性/9歳)
    歌がとてもきれいです.いじめをしないでじさつもしない心にしたいです.自分も人も大切にしたいです.また歌を聞きたいです.(福井市森田小学校)

    保護者
     人は強くもなれるし弱くもなれる.人がしてるから自分もいいだろう.自分の想いをしっかり持つ事いやな事は絶対にかくさず話をしてほしい.(二人の子)がつらくて悲しくなったって思った時はおかあさんになんでもいいから話す.決して一人でいいなんて思わない事って伝えました.こういうコンサートって、どんどんあってほしいです.一途コンサートさいこう!!
  • 6209. 自しん
    N.H様(福井県/男性/9歳)
    ぼくは、あの人たちの曲がとてもすきになりました.ぼくは、家ぞくに本当のことを言えなかったり、ぼくはえがおですましてました.だけど歌をきいたり、自分を信じたりするとできるんだということまなびました。だから次からは本当の心を言い、みんなに分かるようにしたいです.だから、ぼくは、あの人たちのおかげで自しんがつきました。ありがとうございました。(福井市森田小学校)

    保護者
     はじめは、子供達には難しい内容なのかなと思ったのですが、「自分を好きに」「自分を大切に」「そのままでいいんだよ」「違いを応援できる友達になろう」「自分頑張ってくれてありがとう」等の言葉に、今のわが子に届いてほしいな、心にひびいいてくれるといいなと思えるコンサートでした.そして息子の感想を見て「心に残った、よかった.」の声が聞けて、すごくうれしく素敵なコンサートに感謝の気持ちでいっぱいになりました.
  • 6208. いやだろうな
    I.F様(福井県/男性/9歳)
    かんどうしたうたが「LGBT」が感動しました.自分は女なのに男のかっこをしなきゃいけないなんてかわいそうでした.「そのままでいて」は、本当の自分をだせないなんていやだろうなーと思いました.ほめほめゲームが楽しかったし、楽しかったので、うれしかったです.「ぼくのゆめ」自分のゆめをかなえてよかったですね.(福井市森田小学校)


    保護者
     子どもが歌を聞いて感動したと言っていました.まだどのように感動したかはうまく表現できていなかったのですが、そのような機会に数多くふれあうことで、感情豊かな子に成長していってくれればと思います.ありがとうございました。
  • 6207. びっくり
    M.K様(福井県/女性/9歳)
    「いちず」コンサートをきいて、体は女の子なのに心は男の人がいるんだなと思いました.みっこちゃん、くまちゃん、どんちゃんの3人組が、いきをあわせて歌を歌ったり、がっきをひいたりしていて「すごいなあー.」とびっくりしました.(福井市森田小学校)


    保護者
     今回「一途」のコンサートに参加させていただきました.LGBTやいじめの話など説明しにくい話題を分かりやすく、エピソードや歌を通して伝えて下さり、すごいなあと思いました.娘も「LGBTの人がいても驚かずに、普通に接していきたい、そのことを教えてくれてありがとう.」と思うと言っていました.とても有意義な時間でした.ありがとうございました.
  • 6206. これから
    M.I様(福井県/女性/8歳)
    とってもかんどうしました。かんどうしたところは、さいごの目をつぶってことばをとなえるところです.なみだがこぼれそうになりました.これから先やくにたつと思います.ありがとうございました。(福井市森田小学校)

    保護者
     今回、コンサートに参加し、子どもと同じ時間を過ごせて良かったです。娘は歌が感動したと話していました.知識としてLGBTなどを知っていることは、実際にその方に出会った時のハードルを下げてくれると私は思っていますし、人の大切さ、命の大切さを伝えて下さった一途さんの活動は大変すばらしいと感じました.多くの子どもたちの心に何か残してくださったのではないかと感じました.
  • 6205. いいこと
    T.H様(福井県/女性/8歳)
    きょう、ほめほめゲームをしてびっくりしました.じぶんがこんないいことやったかなと思いました.うれしいと思いました.これからもみんなとなかよくしていきたいです.いちずの歌をきいて、こんなことが分かりました。わるいことをいわれてもがまんをしないと!(福井市森田小学校)

    保護者
     コンサートを通じた道徳講座、とっても楽しかったようですね.自分や周りの人の良い所をたくさん伝えあう、ほめほめゲーム、家庭でもやってみたいと思いました.
  • 6204. とっても
    Y.N様(福井県/女性/8歳)
    心にのこったところは、一人じゃないというところです.元気のない人や一人になって心ぼそい人がいたら一人じゃないよと言ってあげたいです.いちずコンサートを聞いてわたしは家ぞくや友だちをとっても大切にしようと思いました.また聞きたいです。(福井市森田小学校)

     
    保護者
     「やさしい気持ちを大切にする.」ちょっとした言葉がけで、すくわれる人がいる事を分かったみたいです.ありがとうございました.