3兄妹ユニット一途(イチズ)official blog

2011年8月 アーカイブ

いつもありがとうございます。

8月9日(火)は、越前市にあります「いちばん介護デイサービスセンター」さんにて慰問ライブをさせていただきました♪先月で鯖江市の老人福祉施設を全て回り終えましたので、今月からは越前市です。

拍手が嬉しいです♪

その建物にお住まいの方がいたり、デイサービスで通っていらっしゃる方もいて、たくさんのおじいちゃんおばあちゃんと一緒に歌うことができました。
今回のセットリストはこちらです。

1.ふるさと
2.仰げば尊し
3.海
4.酒よ
5.この広い野原いっぱい
6.海
7.時の流れに身をまかせ
8.ゆっくり大きくなってね
9.上を向いて歩こう

「ふるさと」では、顔を覆って泣き出すおばあちゃんがいらしたり、口を真一文字にし、アゴを震わせつつ心で涙するおじいちゃんがいらしたり、私ももらい泣きを必死でこらえました。この歌は本当に心ゆさぶりますね。

「仰げば尊し」も、この曲名を言っただけでみなさん大きく頷き、一緒に3番までうたってくださいました。最近の学校では歌われなくなっていますが、こうして世代を超えて「学校で歌ったよね〜」と言いあえる歌があるというのは、すごいことですよね。それだけで越えられないはずの年代の壁をなくせる、魔法のように不思議なものだと思います。

トークは参加型でした♪

そして「この広い野原いっぱい」はくまちゃんの思い出の曲。昔幼い頃に歌っていたら、父がカセットテープを取り出して録音してくれたんです。それを皮切りに何度も何度も、いろんな歌声や、しゃべり声、遊んでいる時の声を残してくれました。
(多分中学生の頃にそれが出てきて聞いたことがあるのですが、「ハッケヨイ!ハッケヨイ!」と高い、かわいらしい声でず〜〜〜っと言ってました)

最後の「上を向いて歩こう」は全員で大合唱♪&手拍子〜♪毎度のことながら、みなさんの元気な様子に、私達も元気をもらえます!

机や椅子を移動したり、皆さんに声をかけてくださったり、お茶を用意してくださったりと、職員の皆様のご協力にも感謝申し上げます。

また一緒に歌えると嬉しいです。ありがとうございました〜!




ページ内検索

ウォンツグループサイト
創業者3兄妹ブログ
最強スタッフブログ
DVD講座ラインナップ
RSS
Powered by
Movable Type 4.1