3兄妹ユニット一途(イチズ)official blog

2011年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ABOUT
一途

3兄妹ユニット
【一途(イチズ)】

くまひげ(鈴木 幸一) Blog
Music / Guitars
どんまゐ(鈴木 洋) Blog
Music / Vocal / Guitars / Arrangement
みっこ(鈴木 美智子) Blog
Lyrics / Percussions

CATEGORIES
RECENT ENTRIES

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

ARCHIVES

201103
14
月曜日

自分が元気にならないと、元気を渡せないって、忘れてました

いつもありがとうございます。

大きな被害がニュースで伝えられ、心が締め付けられています。

ニュースを見れば見るほど、恐怖におののき、心配しすぎて息が苦しくなり、

どんどんと闇に入っていく感覚でいました。


でも、人々が助け合いたいと願い、実際に行動し、全世界からも

次々と支援を名乗り出てくださる様子に、少しずつ目を開かせてもらいました。


リーダーとして、不眠不休で全力で職務に取り組んでくださる

皆々様、言葉通り命がけで作業をしてくださっている皆様には、

本当に頭が下がるばかりでです。


自分にできることとして、とにかく義援金を少しでも多く、

とそればかり思う中、茨城で被災された方からメールをいただきました。

無事を伝えてくださると同時に、

「皆様もお体に気をつけて無理しないで活動して私達の励みになってね。」
とメッセージをいただきました。


「励み」この言葉に、はっとしました。一途の役割は励ますことだと。

なのに、メンバーの一人でもこんなに沈んでいたら力になれない。

そう思ったとたん、内から湧き上がる力を感じました。

私は幸運なことに、被災せず、身体も健康で、力になりたいと願っている。

すべてそろっているじゃないかと。あとは動くだけじゃないかと。


また、一途だけではなく、個人として被災者の方々の役に立てるとすれば、

という考えも深めることができました。


義援金はもちろん。

活気ある、経済活動をします。

それがさらなる義援金を生み出すことになります。

そして、日常にある会社と生活を守ります。

被災者のみなさんがちゃんと戻ってこれる場をつくるために。


一途として、歌います。

デイサービス慰問はもちろん、学校ライブも

3/21のライブも予定通り行い、

被災者のみなさんに想いを込めて歌います。

遠くからお金を払って足を運んでくださるお客様が

さらにエネルギーを充填し、「もっと人生楽しむぞ!」

そして「もっと被災地を応援するぞ!」と

いう気持ちになってもらえるよう、気合を入れて歌います。


ブログにもその様子を記録していくことが、

被災者の方々への励ましになることを信じています。

(ライブでは募金活動もさせていただきます)


しかし、「チケット代を募金に回したいので、今回は参加を見合わせる」

という素晴らしいお気持ちも、もちろん尊重し、大賛成で承ります。

地球に根っこをはり続けてきた人間は、

これからも同じように存続していきます。

負のスパイラルに負けない元気魂を持って。

疲れちゃった人に手を差し伸べる優しさと強さを持って。

「つらい」とこぼしてもらえるような包容力と許容力を持って。

何より、「生きてて幸せ♪」と思え、わかちあえる瞬間を数多く作るために。


この被災を受け、もしくはニュースとして知り、

一度空洞になった心であっても

「生きようよ、そのために、まず自分が元気になって、

それを渡していこうよ」と言える人が

少しでも増えてくれることを祈っています。

同じ深みに入って寄り添うことも、とっても大切ですが、

時には元気な人が、元気なままで「こっちにおいでよ」と呼ぶことも、

等しく大切だと思うのです。

と、人生経験が浅いなりの考えを書いてみたものの、

浅いんだからまだ他にもありそう、と思っています。

「励みになること」をこれからも考え続け、

「コレ!」と思う応援には、ダッシュで取り掛かります。


日常でも、いつもより笑顔で(*^_^*)

いつもより元気に♪


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

わたしは、関東ですが、やっぱり余震や情報で、怖いです。 東北の方々も心細いと思います。
私たちは
「愛の星を守り継ぐ者」です。
こんな中、子供たちは元気で、未来を担うパワーを感じます。

ちょっと弱気になった時は「ここにおいで」を。
今日は龍神祝詞を。
きっと、自然の神様も話し合えば、人間の弱くても愛しい部分を分かってくれると信じて祈ります。
一途さんの歌は口ずさめる。どんな場所でも。
みんなで歌いましょう。
それが私にも励みとなっていて、また3人に会いたい!と心から思います。
ぜひ、元気に活躍していてください。
歌い続けてください。

また会いましょう! 一途さんも皆さんも。

初コメです。そうですね!了解いたしました。


私はしばらくテレビを消して、祈ることが精いっぱいでした。でも、今日は気が付くと、一途さんのonenessを口ずさみ、被災地の子どもたちの笑顔を想い浮かべながら仕事をしました。自分なりにできることを希望をもって頑張ります。

どうか、一途さん、ウオンツの皆様もお身体を大切にされてください。


四国に住んでいますが、また近くでライブをされるときは参加させてくださいね(^^)

こんばんは。

三重県に住んでいるので大きな被害はありませんでしたが、15階のビルで免震はしてある建物ですが仕事中でかなり長い間ゆれていました。

外にも逃げれない恐怖とさらに大きな地震がくるのではないかという恐怖の時間はかなり長くかんじました。

帰ってテレビをつけると映画のシーンのようで、明日の朝テレビつけたら夢だったと思いたいぐらいの衝撃でした。

その後、東南海地震も言われているのでつねにどきどきして、持病がひどくなって立っていてもふらふらが続いており、胃腸も壊してしまいました・・・

被災地の方々の恐怖ははかりしれないものでしょう。被災地の方々の心のケアーも必要でしょうね。

子供を公園につれていったとき、このおだやかな時間と対照的に被害が起こっていると思うとなんだか楽しんでいていいのかなとか、どうしていいのか分からない状態でした。

でもみっこさんの文章を読んで、元気をもらいまいした。

もちろん募金もと考えていますが、わたしもパワーをためて今自分にできることをしていればいいんだと!

テレビを見て、被災地の皆さんが協力をして支えあっている姿を見て心が温まります。世界でも賞賛されているようですね。

まだまだ日本もすてたもんじゃないですね。

いろんなメッセージだとまず現実を受け止め、日々過ごしていきます。

ありがとうございます。


こんばんは!

そうなんです・・・。
ニュースを見ていると心が締め付けられてとてもとても苦しいのです・・・。
まるで私の魂が抜けて被災地に行っているかのよう・・・。
抜け殻のようになってしまいます。
仕事中も上の空になってしまったり・・・。

私に出来ることは、祈ることと募金。
あとは私なりに生きていくこと!

そろそろ元気出さなきゃ!と思っていた時に
このメッセージ♪
うれしいです〜。


今ここに生きている事に感謝します。

名古屋のライブには行けませんが、
ライブ記事楽しみにしています!

青い空さん

歌ってくださって、ありがとうございます。
私も愛の星をリピートしています。

> こんな中、子供たちは元気で、未来を担うパワーを感じます。

元気でいてくれると、その大切さを実感しますね。
娘ちゃんたちに、元気でいてくれてありがとう、ってHUGしたいです。

この子たちが、人生を謳歌するためにも、
復興は必ずやり遂げなくてはなりません。

> ぜひ、元気に活躍していてください。
> 歌い続けてください。

ありがとうございます。
歌い続けます。

一途として歌や、ライブでお願いする募金で支援し、
個人としても1円でも多くの義援金を出し、
会社としても、低迷しようがなんんだろうがしっかり
経済活動を行い、日常を守り抜きます。

それが今すぐの支援にならなくても、
後方支援になるのだと思います。

青い空さん、またお会いしましょうね!
そしてみ〜んなで一緒に歌いましょうね!

れおたんさん

コメントありがとうございます。

> 自分なりにできることを希望をもって頑張ります。

私も一緒にがんばります。

それぞれのフィールドで、
それぞれのやり方で、
それぞれが心を込めて支援すれば、
必ず結果は出ると思います。

その中での失敗も、成功も、
次に続いてくれる誰かが生かしてくれると思います。

> どうか、一途さん、ウオンツの皆様もお身体を大切にされてください。

優しいお言葉、ありがとうございます
健康を第一に心がけます。

れおたんさんも、心身ともにご自愛くださいませね。(*^_^*)

ルーシーさん

コメントありがとうございます。

お仕事中の揺れ、さぞかし怖かったことと思います・・・(>_

持病が悪化してしまったとのこと、心配です。
ルーシーさんも心のケアをしてくださいね。

> 子供を公園につれていったとき、このおだやかな時間と対照的に
> 被害が起こっていると思うとなんだか楽しんでいていいのかなとか、
> どうしていいのか分からない状態でした。

わかります。
知り合いの無事を知るたびに「よかった」と思って
とっても嬉しいのですが、
亡くなられた方もおられる事実をすぐに思い出し、
とても複雑な気持ちになりますよね。

私たちが何かを自粛することで、「少し気が楽になった」と思ってくださる
被災者の方もおられるでしょう。
逆に、予定通りに行うことで「励みになる」と思ってくださる方もおられるでしょう。

どちらを、どの割合で行うかは予想もつかないのですが、
どちらかひとつになってしまわないよう、
別案を考えたり、バランスを取っていくことは
大切なのかもしれないと思っています。

> もちろん募金もと考えていますが、わたしもパワーをためて
> 今自分にできることをしていればいいんだと!

いざ、力を貸せるチャンスをもらえたときに、
本領発揮できなければ、そのほうが後悔すると思います。

その時に、今、全身全霊をかけて救助に当たってくださっている人を見習って
自分のベストを尽くせるよう、エンジンを温めておきたいと思います。

頑張りましょう!

M.Yさん

コメントありがとうございます。

被災者の方々と共に痛みを感じておられたことに、
優しい心を感じました。

> あとは私なりに生きていくこと!

パソコン画面の前で、大きく頷きました。
おっしゃる通りだと思います。

現実を受け止め、考えたうえで、
自分なりの命の全うできる道を探し、生きていくこと。

それをできなかった方々のことを思い、
より強く一歩を踏み出すこと。ですよね。

> 今ここに生きている事に感謝します。

私も、深く、深く、感謝したいと思います。

> ライブ記事楽しみにしています!

ありがとうございます!


遅くなりました><

くまひげ先生、どんまいさん、みっこお姉たん、私は無事です!

くぅーたん


ああ、よかった!!(>_

知らせてくれて、ありがとう!

まだ余震が続いているらしいけど、
くれぐれも気を付けてね〜!

メッセージを送信

投稿いただいてからコメントの掲載完了まで、少しお時間を頂いております。
今しばらくお待ちくださいませ。



ページ内検索

このページについて

2011年3月14日 14:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「地震は大丈夫でしょうか。。。」です。

次の投稿は「進徳小学校にて、トーク&ライブをさせていただきました♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ウォンツグループサイト
創業者3兄妹ブログ
最強スタッフブログ
DVD講座ラインナップ
RSS
Powered by
Movable Type 4.1