3兄妹ユニット一途(イチズ)official blog

2011年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ABOUT
一途

3兄妹ユニット
【一途(イチズ)】

くまひげ(鈴木 幸一) Blog
Music / Guitars
どんまゐ(鈴木 洋) Blog
Music / Vocal / Guitars / Arrangement
みっこ(鈴木 美智子) Blog
Lyrics / Percussions

CATEGORIES
RECENT ENTRIES

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

ARCHIVES

2010年12月 アーカイブ

いつもありがとうございます。

おかげさまで、「Honda Cars 若狭プレゼンツONENESS一途全国ツアー2010」が無事終了いたしました〜!11/28(日)に敦賀市民文化センターにお集まりくださった皆々様、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!

終わった・・・。
終わっちゃった・・・。

腑抜けて余韻に浸って・・・いるわけにもいかず、翌日からしっかりお仕事させていただいております。

地元福井県の方々をはじめ、東京、広島、岡山、千葉などなど、いろ〜んな場所からお集まりくださいました。福井はいかがでしたか?寒かったですよねきっと!(>_<)翌日は雪雷がゴロンゴロン、あられも降ってきたので、冬が到来した日、だったのではないかと思います。
皆さんが風邪などひいておりませんように。。。


それでは、ライブレポートをお届けいたします♪


敦賀市民文化センターに朝9時到着。機材を運び込んだ後は、まず全体ミーティングからです。
嵯峨実行委員長が中心です

それぞれの持ち場や連絡事項を確認しました。そして一途はリハーサル。スタッフみんなは持ち場の準備です。

受付チーム
手早い!

駐車場案内チーム
寒い中ありがとうございました!

グッズ販売チーム
笑顔での対応ありがとうございました!

録音チーム
薄暗いところでありがとうございました!

13時に開場!受付スタッフも、グッズスタッフも、心を込めて対応してくださいました。
「いらっしゃいませ!」

くまちゃんとどんまゐは、お客様にお礼タイム。(みっこはその頃マラソン大会直前の子のように、お手洗いと仲良しにTT)))
「よく来てくれたね〜♪」

ウォンツから独立した映像クリエイターQTも、真心営業マン ジールも駆けつけてくれました!スティックもきっちゃんも、本当にありがとうね!!
QT相変わらずカックイイ!ジールの笑顔もとろけるん♪

そしていよいよ開演時間。この日の、このライブのために全員の力を合わせてきた準備が、ついに花開く時です。実行委員長、Honda Cars若狭の嵯峨さんからのご挨拶から始まりました。何度も「ありがとうございます」と言って深々と頭を下げていました。かなり緊張もしていたと思いますが、スタッフ全員の気持ちの入った、感謝の挨拶となったと思います。
繰り返し伝えた「ありがとうございます」

演奏は、「そのままでいて」から始まりました。
そのままでいて

セットリストはこちらです。
1、そのままでいて
2、虹色プラン
3、歩き続けよう
4、ひとつのあかり
5、謳歌
6、ぼくのゆめ
7、Let's Go!
8、Like a Dragon
9、ONENESS
10、愛の星を守り継ぐ者(アンコール)


2時間、夢中になったり、時々冷静になって客席の人の多さにドキドキしたり、曲の主人公になったり、どんまゐとくまちゃんの話に笑ったり、めまぐるしくも、とっても楽しい時間でした。スモークがあるときはあまり皆さんのお顔は見えないのですが、少し晴れてくるとなんとなーく表情がわかって、「笑ってくれてる〜」とか「涙を拭いているな〜」とか思ったり。くるくる変わる感情に、私も一緒に乗せてもらいました♪

「ぼくのゆめ」では、コーラス部分をお客様と一緒に全員合唱!「ラララ」の声が会場全体に響き渡って、ステージにいる私たちは全身に鳥肌!音の厚みに驚き&喜びながら歌い終えました〜。

そして、地元大虫小学校の創立100周年記念の応援歌「Let's Go!」。もし大虫小学校の子が来てくれていたら、ステージで一緒に歌いたいね、って話していたのですが、さ〜来てくれているかしら??ドキドキで呼びかけてみると、なんと4人の女の子が来てくれていました〜!

さてに、ステージに上がるよう声をかけてみると、スンナリ上がってきてくれました!一途が、七途になって演奏スタート!

大虫小学校の子どもたち♪

私はタンバリンを持っていたのですが、隣の女の子に合わせてリズムをとりました♪彼女たちにとったら「持ち歌」でもあります。堂々と歌いきってくれました!女の子たち、ありがとうね!(*^-^*)

そしていよいよラストソング。ツアータイトルでもある「ONENESS」です。ここでスペシャルムービーを出す予定だったのですが、機械のトラブルによって急きょ予定を変更。残念!(T_T) Honda Cars 若狭さんのスタッフさん全員にステージに上がっていただき、一緒に歌うことにしました!

Honda Cars 若狭さん!

男性の力強い声が後ろから聞こえてくる中で、全力で電子ドラムをたたきました!どうか、Honda Cars若狭さんが、この先「ONENESS」となって荒波にも耐え、社会貢献で人々の笑顔を咲かせられますように!そして、ウォンツも「ONENESS」となって、周囲を喜ばせられる集団となれますように!そして一途も「ONENESS」であり続け、心と心を繋ぐお手伝いをしていけますように!

いろんな希望と決意がわき起こったひと時でした。

大きな拍手で終了・・・と思ったところでそのままアンコールの手拍子へ!皆さん、ありがとうございます〜!くまちゃんなんて喜びのあまり指揮してます!

くまちゃん指揮者!

少し時間オーバーをしてしまったのですが、最後は「愛の星を守り継ぐ者」を演奏させていただきました。

愛の星を守り継ぐ者

これがまた、最っ高!!重ね重ねになりますが、会場にお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!皆さんが頭上で手拍子をしてくれると、もう涙がこみあげてきました。同じ「愛の星を守り継ぐ者」として、賛同いただけたことを感じました。おかげさまで、すばらしく盛り上がったアンコールソングとなりました!!!

そして終わりのあいさつ、ということで、河村社長に登壇いただきました。

河村社長のご挨拶

河村社長のこのツアーを開催した理由はいくつかあるのですが、何より最大の理由は「一途に恩返しがしたい」ということでした。名古屋ライブでもお話くださった、社員の気持ちに気づけたおかげで今がある、その恩返しである、という話をしてくださいました。

この男気、この本気度、この情熱、そして実現させるまで深く深く緻密に練られた計画、確実に前進させる行動力。叩きつけるような暴風雨の中でも、彼が常に先頭に立ってくれました。そして彼を全身で支えたのが、小林店長と嵯峨実行委員長、山本副実行委員長、Honda Cars 若狭さんのスタッフさん全員でした。彼らが、私たちを引っ張ってくれました。私たちは大きな船に乗るだけで、旅をさせていただいたようなものです。

おかげで様々な出会いがあり、笑顔をみせていただき、たくさんの学びをいただきました。

一途はこれからも、必要とされる方々のために、全力で歌い、作曲し続けます。それが、河村社長をはじめ、ご尽力くださったHonda Cars 若狭スタッフさんへのご恩返しだと思います。新たに決意を胸に刻みます。


敦賀市民文化センターまでお越しくださった皆々様、もう一度、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。そして、仲間であるHonda Cars 若狭スタッフの皆様、同じ社会の公器として、そして同志として、これからも共に歩き続けましょう!

愛を込めて、最大級の感謝を贈ります。ありがとうございました!!!

「Honda Cars 若狭プレゼンツONENESS一途全国ツアー2010」は、これにて終幕いたします。


来年も、ひょっとして、ある・・・かもしれません!(*^▽^*)

ある・・・みたいです!

※Honda Cars若狭さんのレポートも、ぜひご覧ください♪


いつもありがとうございます。

12/1(水)は地元のデイサービスつねひさ さんにお邪魔して、トーク&ライブをさせていただきました〜♪
玄関♪

職員さんも、利用者さんも、皆さん素晴らしい笑顔で、もう見ているだけで幸せな気分でした〜。(*^-^*)

今回のセットリストはこちらです。

・ふるさと
・翼をください
・ぼくのゆめ
・愛燦々
・星影のワルツ
・北の宿から
・HUG
・仰げば尊し

いっぱい歌いました〜♪
私たちもよく笑いました♪

皆さんとにかく笑顔が素晴らしくって、職員さんと目を合わせて微笑みあったり、手をずっと握ってリズムをとったり、手が動かしにくい方は足ふみをしてリズムをとってくれたのですが、職員さんはそれに寄り添い、一緒に足踏みをしてくれていたりしました。

トークにも、うんうん、と頷き、時には涙をふきながら大笑いしました。

例えば、曲が終わって拍手をいただいたとき、どんまゐが
「拍手が嬉しい〜。ここには20人くらいなのに、2000人の拍手に聞こえるもん!」
と言うと大爆笑。

くま「大丈夫、次は真面目に歌うから」
どん「前のは真面目じゃなかったんかい!」
とつっこみを入れれば大爆笑。

どん「みなさんはいい顔色になってきましたね〜」
くま「ホッペがピンクだね」
どん「そうそう、僕たちはピンクタイム、って呼んでるんですけどね、
   もう少しすると、くまひげくんががんばりすぎて真っ赤になります。
   それはレッドタイムって言ってるんですよ〜」
と話してまた大爆笑。

くまちゃんもノリノリ♪

踊ったり笑ったり、本当に楽しいひと時となりました。後で職員さんに伺ったのですが、こちらには認知症の方々が多くいらっしゃるそうで、「わからない、わからない、もうしにたい」ということも口にすることがあるそうです。。。でもそんな人たちが一緒に大きな声で歌い、リズムを感じ、笑っている様子を見れてとても喜んでくださいました。

ああ、歌って、本当にすごい。

以下、カメラマンとして同行してくれてユンちゃんの感想です。

-----------

すっごい楽しかったー!!

くまちゃんを筆頭に、会長、みっこちゃんの顔が、
いつも以上に笑顔で、
それはライブの時とはまた全然違う、
おめめがカマボコみたいになっている
ほっこりほんわかした笑顔でした(^^*)

隣にいたおばあちゃんが超フレンドリーで、
よく話しかけてくれました(^^*)

「ありがとの〜」
「なんとかんじのいい人達なんや〜」
「また演奏しにきて欲しいな、職員さんに頼んでおくわ〜」

って。

あと、
「あなたたち、歌うの上手だから歌手になりなさい!」
って!w


笑顔に手拍子、体を揺らしたり、足を揺らしたり!
。。。仰げば尊しではやはり涙有り。
でも最後にはやっぱり笑顔で。

ステキな時間でしたー。
きっとおばあちゃんやスタッフさん達にとっても
そうだったんじゃないかと思います。

-----------

以上です。

本当におじいちゃんおばあちゃんはもちろん、職員さんが本当に笑顔が素敵で、コロコロとよく笑い、見ているこちらも一緒に笑顔になることが出来ました。ずっとあの笑顔で接してもらえたら、おじいちゃんおばあちゃんも嬉しいでしょうね〜。(*^ー^*)

終わって片付けをしているとおばあちゃんが「一つ聞いてもいーい?」と。「なんでも聞いて〜♪」と答えると、「あのおひげの方、ゴハンは食べれるの??」

ひげだらけで、ゴハンを口に入れられないのではないか、と心配してくださったようです。

「食べれますよ♪でも食べ終わると、いっぱいついちゃうんですよ〜」と笑顔で答えると「ま〜やっぱり!私そういうおひげの方ってゴハン食べる時にどうしてるのかしら?っていつも思ってたのよう〜」と言って、いたずらっ子のようにニッコリ微笑まれました。

な、なんとかわいらしい・・・!3人ともが胸がキュンキュンしちゃって、終わる頃には私たちが「ピンクタイム」まっただ中となっていました〜。まっすぐに音楽を受け止め、楽しみ、それを思う存分表現してくださる素直な様子は、見ていてひだまりのような、ぬくもりあふれるシーンでした。

職員のみなさん、おじいちゃんおばあちゃん、また一緒に歌いましょうね!
ありがとうございました〜!


いつもありがとうございます。

2011年2月11日に大阪市中央区民センターにて行われる一途ライブのご挨拶ムービーを撮りました♪

Youtubeにアップしましたので、どうぞご笑覧いただき、ぜひ大阪ライブにお越しいただければと思います♪

ライブの詳細、チケットなどに関しましては、主催者さんのホームページをご覧ください〜♪


いつもありがとうございます。

一途ライブに足を運んでくださった方の中には、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、一途の夢は、「次の一途が、たくさん現れてくれること」です。その志を持った方がいたら、ぜひ応援したい、と願っています。

ついに、その夢を実現させる一歩がスタートしました。
同じ志を持った方に出会ったのです。

彼の名前は満野さん。実は、一途がONENESSツアーでお世話になった大阪ライブハウスのオーナーさんです。

ブログにも書きましたが、リハの時に事細かい私たちの希望に一生懸命答えてくださり、始まる直前まで、お客様に喜ばれるような提案を出してくださいました。そしてスタート直前には楽屋にお越しくださり、最高の笑顔で「それでは、頑張ってください!どうぞよろしくお願いします!」とさわやかなご挨拶もしてくださり、私はこの時点で好きになっちゃいました。(*^-^*)
本番では、照明やスモークなど、舞台の演出にも全力投球で盛り上げてくださいました。

ライブ終了後、打ち上げ会場に到着してから判明した忘れ物・・・(゚Α゚|||)。電話をしたところ、満野さんはご親切に持ってきてくださったのです。そこで一緒にお話しをさせていただいたのですが、心優しく、情熱的で、でも謙虚。音楽に対する気持ちもとても真摯で、私たちはもっともっと好きになってしまいました。

お酒の席ではありましたが、満野さんが語ってくれた「音楽を通してたくさんの人を癒したい」といった志に、私たちの心は飛び跳ねるようでした。3人何度目を合わせたでしょう。
「私たちも同じことを考えています!」と盛り上がりました。そのあと、何度かやり取りをさせていただいていくうちに満野さんの夢が固まりました。それは「同じ志を持ったミュージシャンが集まる会社を作りたい」ということ。

確かに、会社を作れば、もっと強い絆も生まれるし、同じ志を持つ仲間と出会いやすくなります。私たちは大賛成をしました。応援するどころか、所属させてもらうようお願いしました。すると会社名には「一途」を入れてくれました。どんだけ一途のことが大好きなんですか〜っ!(嬉涙っ)私たちだって満野社長のこと大好きですっっ!

一途は満野社長の元で、ますますひたむきに曲を作り、歌い、フットワーク軽くいろんな場所でメッセージを届けていきたいと思います!わくわく!


【音楽ユニット、ゐ慕兄弟も1年限定で活動を開始します〜♪】

ゐ慕兄弟、と書いて、いぼきょうだい、と読みます。
メンバーは、
はっぴゐ 満野(一途MUSIC社長)
ららばゐ 藤原(はっぴゐ社長の元バンドやろうぜ仲間であり、どんまゐのビジネス仲間)
どんまゐ 鈴木(一途メンバー)

ゐ慕兄弟のブログはこちら〜♪
大人になってからでも夢は叶えられる。という背中を見てもらえたら、という気持ちだそうです。中学校の時の生徒手帳にも書いてありました「志を立てるのに遅すぎるということはない」と。まさしくその通りのことを彼らは実現しようとしています。これは一途も同じですね〜。おかげさまでいい年です♪(*^^*)

そして、この一途MUSICを設立するにあたって、記念にライブを行うことにしました!
テーマは「あなたのうたを。みんなのために。」

開催日:2011/1/11(火)
場所:赤坂BLITS
時間:18時開場/19時開演
席&料金:全席自由/3500円
チケット:【パソコンからのご購入】【携帯からのご購入】【中学生以下の参加登録】
※中学生以下は無料ですが人数確認があるので、参加登録をお願いいたします♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
一途MUSIC公式サイトは
【こちら】です♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

あなたのうたを。みんなのために。

出演は、3組。トップバッターはゐ慕兄弟。次は私たち一途。そしてトリを飾るのは歌川たいじさん。

【大人気ブロガー、歌川たいじさんが歌います!】

ブログのタイトルは【漫画】♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です
ずいぶんと偏見は少なくなってきたと思いますが、法律の面ではまだ先進国から遅れをとっている日本。
自分を押し殺し、隠し通す人生よりも、人間らしく生きるため、そして周りのみんなにも「そのままでいい」ことを伝えたい、という気持ちからカミングアウトしてブログを続けている歌川さん。優しさから生まれる強さで、同じ境遇の方々の力になりたいと努力を続けていらっしゃいます。尊敬!

歌川さんが作詞、一途が作曲しました。「よわくて強い」「やさしい気持ち」をどうぞ聞きにいらしてくださいね♪

それでは、一途MUSIC満野社長&ゐ慕兄弟からのビデオレターをご覧ください♪

最後に、一途からのメッセージをご笑覧くださいませ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしよろしければ、みなさんのお持ちのブログで
このライブの告知をご協力いただければと思います。

すっごく楽しいライブになると思います。
ムービーでくまちゃんも言っていますが、
どうぞ笑いにいらしてくださいね♪


いつもありがとうございます。

ポップでキュート!

一途の卓上カレンダー、今年も作りました♪
前回の和風テイストからガラっと変わって、とってもかわいい仕上がりになりました〜(*^ー^*)

これからカレンダーをお探しになる方は、ぜひご検討下さい〜★1つ800円です。
1か月ごとにくまちゃんのメッセージも入っていま〜す!

ご購入はこちらからどうぞ♪


いつもありがとうございます。

石川県七尾市の障がい者施設みのり園さんにてトーク&ライブをさせていただきました。

快晴!のち、暴風雨

ここは小学生から大人の方まで、障がい者の方が通ってらっしゃる場所で、作業場では、納豆やポン菓子、お漬物、軍手、ハーネス(車の電子部品関係)、箱折りなどの作業を行っています。

驚いたことに、敦賀のはこべの家さん(同じく障がい者のための施設で、へしこや星の子納豆が有名。ウォンツも大好きな商品)が作っている納豆は、このみのり園さんから伝授してもらったそうです。

そしてはこべの家さんは、軍手作りを、みのり園さんに伝授したそうです。持ちつ持たれつのご関係だったことに一同びっくりでした!素晴らしい!

さて、会場に行ってみると、クリスマスの飾りつけもされ、嬉しい看板もありました〜♪

すっかりクリスマス!

利用者さんたちは用意されたござに座り、後ろに保護者の方々が椅子に座っていらっしゃいました。みのり園理事長のご挨拶、主任さんのご挨拶の次に、私たちが出たところ、大拍手と笑顔で迎えてくださいました♪利用者さんにとったら全然知らない私たちなのに、こうやって温かく迎えてくれることにとても感激しました!

今日のセットリストはこちらです。
・虹色プラン
・Grow Up
・宝探し
・ひとつのあかり
・ONENESS
・そのままでいて
・ぼくのゆめ
・Like a Dragon

とにかく心で感じてもらいたかったので、曲紹介はシンプルにして、たくさん歌わせていただきました。

みのり園の皆さんは、とっても素直で、集中力があって、一生懸命に歌を聞き、一緒に歌ってくださいました。歌詞を知っているわけではないのに、どんまゐの口を見て、一緒に歌おうとしてくださったり、MCを盛り上げるようにして声を上げて笑ってくださったり、手拍子だってばっちりです♪

同行してくれた岩崎とも話していたのですが、みなさんの、まっすぐで素直な表現には、私たちにはない眩しさがありました。人間とはこんなに美しいものかと、愛おしいものかと、ただただ感じ入りました。それが涙になってついこぼれてしまいました。

音楽に合わせて体を自由に揺らし、面白いと思ったら大声で笑い、大好き!と思ったら投げキッスをし、目があって嬉しかったら手をふる。「人間の持つ心の揺れは自分の身体で表現できる」ことを、改めて実感し、何もまとわない純真無垢な魅力がそこにあることを感じました。

みんなが見せてくれる心のままの表現が、今の自分にできているだろうか。ヨロイを着てしまっていないだろうか。。。いや、何か着ていてもいいけど、せめて鉄製じゃない、柔らかなものにしたいな。。。と思えました。

ありがとうございます!

終わってからも、「ありがとうございました!」と握手をしてくれたり「歌がよかった!」「またきてね!」と口々に声をかけてくれました。

保護者の方も、CDを買って下さったり、握手やお礼を言いに来てくださいました。中には、「自分の子は音楽を聴いても何の反応もしないのですが、今日は身体をゆすっていたんです。とっても嬉しかったです。」と教えてくださいました。

とっても美味しいドーナツをいただいたり、お土産に軍手やポン菓子、生キャラメルをいただくなど、心づくしのおもてなしを受けて、私たちは心の底から何度もお礼を申し上げました。

そのあと、能登食祭市場というところに移動しまして、地元の信用金庫さんが主宰されている、交流のつどいにも参加させていただきました。主催者さんたちがミーティングをしているというのに、リハーサルをさせていただきました(きっとうるさかったと思います。。。すみません〜><)。それが終わってから本番まで時間があったので、控室でぐっすり眠らせていただき、元気いっぱいで演奏させていただきました♪

交流のつどい

セットリストはこちらです。

・ラブレター
・ぼくのゆめ
・謳歌
・HUG

曲を聴いてくださった方々にとって、何か心に残ったものがあれば幸いです。お招きくださった主催者のみなさま、最後はお片付けまで進んでお手伝いくださり、本当にありがとうございました。ご成功をお祈りいたします!


いつもありがとうございます。今日は、大好きな鯖江市長、牧野百男氏にご挨拶に行ってまいりました〜♪

一途があるのは、お客様とウォンツのおかげ。ウォンツがあるのは鯖江市のみなさんのおかげ。今の鯖江市があるのは牧野市長のおかげです!(*^▽^*)

全国ツアーでの出来事や、小中学校のライブの必要性を強く感じていること、そしてICTの町さばえを、もっと活性化するためのプランなど、いろいろお話させていただきました。

そしてちゃっかり記念撮影も!
VeryGood!のポーズで♪

楽しくって、有意義な時間となりました。これからも鯖江を拠点にがんばりまーす!!

牧野市長のブログにも掲載いただきました〜♪


いつもありがとうございます。

一途MUSICの新人アーティスト、歌川たいじさんのPVができました〜♪

歌詞を歌川さんが、作曲を一途が行いました。
このPVにもどんまゐが参加しています♪

自分より遠くに、高くに求めてしまいがちなものが、実は自分の中にあることを教えてくれます。本当によく歌川さんの気持ちが表れていて、素敵!

歌川さんのブログでもご好評をいただいているようです〜♪
■記事はこちら♪  ■コメントはこちら♪

ずっと昔、私は自分の笑顔が好きじゃなくて(えくぼが4つもあったから)笑わないように、って思っていた時期がありました。「君の笑顔がまぶしくて〜♪」なんて男性シンガーが歌っていても、私のはまぶしくないな、えくぼ4つもあるし。と思ったりw。

でも、人が笑っているのを見ると「笑うっていいな〜」って思っていました。そこで気が付いたのは、「笑顔という表面に見える物が素敵とかじゃなくって、笑うという行為そのものが素敵なことなんだ」ということでした。

笑える明るさを持ち、笑える心の柔軟さを持つ。それが「笑顔」として表れていると気づいてから、また人前で思い切り笑えるようになりました。(ちなみにえくぼは頬のタルミからか2つに減りましたてへへ)

一途もそうですが、歌川さんが歌で表現することも同じだと思います。ボイストレーニングを受けるとか、音楽の勉強をしてきたとか、特別に積んできたものはありません。でもこうやってYoutubeに出したり、ライブをしたり、人前で思い切り表現することは、「自分たちの歌が上手で聞いてほしいから」ではないのです。

「伝えたいことがあるから」なのです。「力になりたい人がいるから」なのです。そして音楽がその最強ツールであることを感じているから、なのです。

そんな思いを形にしたのが一途MUSICです。その設立記念イベントとして、東京 赤坂BLITZにてライブを行います。平日ですが夕方ですので、ぜひお越しいただければと思います。

一人でも多くの方々に、「音楽ってすごい」ということを体感いただければと思います。皆様にお会いでいることを、楽しみにしておりま〜す!

チケットやライブの詳細はこちらからどうぞ♪


いつもありがとうございます。

12/10(金)は、デイサービス芦山(ろざん)さんでトーク&ライブをさせていただきました♪ここでさせていただくのは2回目なのです〜。前回ライブが終わるなり「次も予約します〜」という感じで、すぐにご連絡いただきました。ありがとうございます♪

玄関にはこんな看板が。
音楽療法

りょ、りょうほう・・・!そんな大それたことめっそうもございません〜と思ったのですが、確かに、音楽にはそういう力があるとも聞きます。皆さんの何かお力になれれば幸いですっ!(*^_^*)

セッティング中は、先生が前に出て、足や腕を動かす体操をされていたのですが、この先生がとっても上手で、利用者さんが体操をしながら笑う声がよく聞こえ、私たちもつられて笑いながらのセッティングをさせていただきました。

さて、今回のセットリストはこちらです。

・ふるさと
・津軽海峡冬景色
・ラブレター
・雪
・HUG
・上を向いて歩こう
・仰げば尊し

ご挨拶をし「前回お邪魔させていただいたんですが、その時もいらした方〜」と聞いてみると、3人ほどの方が手を挙げてくださいました♪
私たちもお顔を覚えていたので、もうそれだけで「ただいま〜」という感じです(*^-^*)

芦山さんライブ

おじいちゃんおばあちゃんは、目を見て、微笑みながら頷いてくださるので、私たちもついついいろんなことをお話ししちゃいます。

くまちゃんが、我が家のばーちゃんに会ってきた話もそのひとつ。人形劇をやっている彼ですが、黒子衣装が古くなったため、和裁をしているばーちゃん(90歳)に作ってくれないか、お願いしに行ったそうです。するとばーちゃんは即、快諾。ひざが悪いはずなのに、「布あったかな」「ここかな」と立ったり座ったり・・・。

くまちゃんはその様子を見て「ばーちゃん、キラキラしてるね!なんでいつもそんなにキラキラしてるの?」と聞いたら「ほんなもん好きーなことばーっかやってるでやぁ〜(そんなの好きなことばからいやってるからだよ)」と答え、ニカーっと笑ってくれたそうです。

だから、皆さんも好きなことばっかりやって、キラキラしてくださいね♪というと、おじいちゃんおばあちゃん嬉しそうでした。(*^▽^*)好きなことって、時間を忘れ夢中になって、満足感や、もう少しうまくできるのに〜とちょっぴり悔しくなって「今度こそ〜」って思えたり、どれもこれも前向きな気持ちが生まれてくるので、ずっと続けられますよね〜。

ライブが終わると、おばあちゃんが「一途って、どっからとったお名前なの?」とご質問くださいました。私が3人合わせて一つになること、ひたむきに一途に歌い続けていくこと、「途中の途」だからこそ、謙虚に自分たちの道を自分たちで作っていくこと、などなど、シドロモドロになりながらお話しさせていただきました。
想いがあちこちめぐり過ぎるとこうなります。。。(T_T)

でもおじいちゃんおばあちゃんは優しい笑顔で聞いてくださいました。ありがとうございます〜!

そして最後は、なんとなんと、おじいちゃんおばあちゃんからの手作りのプレゼント!
手作りプレゼント〜!

折り鶴で作ったネックレスと、かわいいお地蔵さんです♪しかも、同行したスタッフ2名にまでくださいました!なんて嬉しいのでしょう!

はい、チーズ♪

また次の予定も入れてくださるそうなので、また楽しみにしたいと思います。
職員さん、たくさんご協力くださいましてありがとうございました!
おじいちゃん、おばあちゃん、また元気なお顔でお会いしましょうね〜!


いつもありがとうございます。

もうすぐクリスマスですね〜♪素敵なレストランでシャンパンで乾杯なんてそんなときめくようなことは何もないのですが、それよりも来年1/11に行われるライブのことで頭いっぱいです。

本日も、はっぴゐ満野さんとららばゐ藤原さんがウォンツに「ゐ慕兄弟」の練習に来られました。練習に入る前に、物販担当吉田が、物販の場所や必要なもの、当日のお客様の誘導などについてお話をさせていただきました。>頼りになりますひさみちゃん!

1/11は、一途の新曲「Let's Go!〜越前市大虫小学校応援歌〜」と「君の明日へ」がマキシシングルとなって新発売となります。

ジャケット初公開♪

今まで学校ライブなどでチョコチョコと披露させていただいてきたこの2曲。
「Let's Go!〜越前市大虫小学校応援歌〜」は地元の大虫小学校が創立100周年記念事業の一環として作りました。「人や自然に愛されているから、安心して学び、遊び、全力で毎日を過ごしてね。失敗も悩みもあっていいんだよ。」という歌です。

「君の明日へ」は、卒業を控えた方々への応援歌です。「自分の人生は、自分の決断によって開かれる。チャレンジャーとして進んでいこう。」という歌です。

中学校で「君の明日へ」を披露させていただいた後、聞いてくれた子がCDが欲しいと言ってくれました。力強く、将来への一歩を後押しするような歌です。是非、学生さんたちに聞いてほしいなと思います。


というわけで、赤坂BLITZでのライブの日、1/11がこの新曲発売日です♪ぜひ、会場でこの歌をお聞きいただければと思います。

PCからのチケット購入はこちら

携帯からのチケット購入はこちら

中学生以下のお子様の参加登録はこちら

■タイトル:一途MUSIC設立記念ライブ
      〜あなたのうたを。みんなのために。〜

■場所:東京都港区赤坂5丁目3-2『赤坂BLITZ』

■時間:開場18:00 開演19:00

■出演:ゐ慕兄弟 一途 歌川たいじ
■チケット:前売り3,500円 当日4,000円 中学生以下無料

 ※中学生以下の方も、席数の確認のために上記より
  参加人数をお知らせくださいませ


皆様のご参加、心よりお待ちしておりま〜す♪


いつもありがとうございます。

1/11(火)の赤坂BLITZライブにて販売開始をします、3枚目のマキシシングルですが、インターネットで【先行予約販売】を開始いたしました〜♪

試聴もできますし、歌詞も掲載されておりますので、是非ご覧くださいませ〜♪(*^_^*)

一途マキシシングル Let's Go!/君の明日へ の予約販売ページはこちら♪

ジャケットです♪



ページ内検索

ウォンツグループサイト
創業者3兄妹ブログ
最強スタッフブログ
DVD講座ラインナップ
RSS
Powered by
Movable Type 4.1