3兄妹ユニット一途(イチズ)official blog

2011年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ABOUT
一途

3兄妹ユニット
【一途(イチズ)】

くまひげ(鈴木 幸一) Blog
Music / Guitars
どんまゐ(鈴木 洋) Blog
Music / Vocal / Guitars / Arrangement
みっこ(鈴木 美智子) Blog
Lyrics / Percussions

CATEGORIES
RECENT ENTRIES

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

ARCHIVES

201011
11
木曜日

学びをいただきました「わたぼうしコンサート」

いつもありがとうございます。

11/7(日)は、わたぼうしコンサートに出演させていただきました♪

「ふたりで」を熱唱!

わたぼうしコンサートというのは、奈良県からスタートしたコンサートで、障がい者の方が書いた詩に、アマチュアの方が作曲し、披露するものです。鯖江市でもスターズ・オブ・センチュリーという団体が去年からスタートさせました。

一途も作曲依頼を受け、とってもやってみたかったのですが、スケジュール的に厳しかったため、高校時代にバンドをし、社会人になってからも音楽を続けている岩崎(一途PA、ウォンツ代表)に聞いてみたところ「是非やってみたいです!」ということで引き受けさせていただきました。

この詩がまた素晴らしくて。ちょっとご紹介しますね

【ふたりで】 小玉聖紀

風がね
温めになったので
でかけてきます
どこへ行くかは内緒です
初めのうちは
ふたり何でも知って
解ってないとって思っていたけど
今は心地いいのがうれしい
がんばらんのが心地いい
これからも身の丈でいこう
僕らの
暖かさ目指して


夢がね
見つかりそうだから
歩いてきます
どこへ行くかは秘密です
新たな道を
探し出すこと知って
ドキッととしながら歌っていくのと
君の笑顔見るのがうれしい
語り合うから気持ちいい
明日からは背伸びはやめよう
僕らの
豊かさを目指して


肩の力を抜いて、ふたりで生きることが幸せっていう気持ちが素直に感じられて、うふふ、と微笑まずにはいられません。

これを書いた方は車椅子にて生活をされている男性なのですが、とっても前向きで、元気いっぱいで、スターズ・オブ・センチュリーの代表も努められている方です。


この方も含め、5組の地元バンドが出演しました。歌詞を書いた方と作曲者が前に出て、司会者がインタビューをしてから歌うというスタイルでした。印象的だったのが、詩を書いた方はみんな「詩を書くのは楽しい」と言っていたことです。

表現できる喜びを、本当にそのまんまの言葉で「楽しい」とおっしゃっているんだな〜と思いました。

自由にならない身体でも、表現できる、それが人に伝わって、コミュニケーションへと繋がる。生きることは、表現することでもあるのだなあ、と思います。

パンフレットには、過去のわたぼうしコンサートで優秀作品に選ばれた詩もたくさん掲載されていましたが、思い出や、友人のこと、自分のこと、社会のこと、どれもストレートで胸に響きました。かっこつけず、飾りもなく、現実と経験から生まれた言葉は、私にとっても勉強になるものでした。


最後に、出演者と障がい者の方全員が前に出て、歌を歌いました。皆で手拍子をし、目を合わせては微笑みあい、身体でリズムをとって、歌いました。みなさんの楽しそうな顔。

全員ニコニコ!

みんなみんな、自由にならないところがあっても、それを受け止め、できることを精一杯楽しんでいる。
その人にしかできない人生を歩んでいる。

私も、私にしかできない人生を歩もう。
それは誰が評価するものでもなく、評価するのは自分であることを忘れずに。


そんなことを心に決めることができました。

わたぼうしコンサートを運営してくださった皆様、お集まりくださった皆様、本当にありがとうございました!

翌日、この模様が福井新聞に掲載されました♪こんなに一途が大きく…!
ありがとうございます!
↓クリックすると大きく表示されます。
新聞記事


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

あの会場に満ちていたリズム、言葉、声…本当に素敵でしたね!楽しいのに何故か涙が止まりませんでした(T_T) 自分の心にあるものを表現する方法が分かると、色々なことが楽しく感じられるのかなぁと思ってみたり、ちょっとうらやましかったり(笑)
今回の曲、とてもよかったので、いつかライブで歌っていただきたいです。

みっこちゃん、こんにちは!

「わたぼうし」に出演されたんですね!
奈良で知的障がい関係の仕事をしてたんで、わたぼうしのこと、よく知っています。
担当していた子も一生懸命作って応募していました。
落ちちゃったけれど…。(涙)
作詞した人も一途に歌ってもらえるなら、めっちゃ嬉しいだろうなぁ!
イワサキさんが楽曲提供されたんですね!
聴きた〜い。(‐^▽^‐)
音源は載っけられないの?著作権とかの都合が悪くなければ、是非聞かせてください♪

Akikoさん

コメントありがとうございます!

> 楽しいのに何故か涙が止まりませんでした(T_T)

お気持ちわかりますよ〜!
私も、みんなが生き生きしてる様子を見て、
なぜか涙が出ました。
生きているって、素晴らしいなあって思いました。

> 自分の心にあるものを表現する方法が分かると、
> 色々なことが楽しく感じられるのかなぁと思ってみたり、
> ちょっとうらやましかったり(笑)

確かに、そうかもしれませんねぇ。。。
私は文章を書くまでは、自分のことが大嫌いでした。へへへ。
悪いと思うところだらけでしたね〜。

伝える、伝わる、っていうのは、
人間が本能的に求めていることなのかもしれませんね。

表現方法は、100人いたら、100通りあるかもしれません。
Akikoさんも、きっとありますよ〜!(*^_^*)

ceville-oville(せびおび)さん

コメントありがとうございます♪

> 奈良で知的障がい関係の仕事をしてたんで、わたぼうしのこと、よく知っています。
> 担当していた子も一生懸命作って応募していました。

わ〜そうだったのですね〜!
詩を書くって、素晴らしい時間だと思います。

結果はオマケのようなもので、
真剣に自分と向き合い、言葉を探し、
心にピタっと来るものを見つけることが
何より素晴らしいことだと思います!
「一生懸命」というのが、いいですよね♪

> 音源は載っけられないの?
> 著作権とかの都合が悪くなければ、是非聞かせてください♪

著作権はすべて主催者さんにあると伺っています〜。
また聞いてみますね♪

メッセージを送信

投稿いただいてからコメントの掲載完了まで、少しお時間を頂いております。
今しばらくお待ちくださいませ。



ページ内検索

このページについて

2010年11月11日 11:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「11/16(火)は「いじめストップあかし2010」に出演させていただきます」です。

次の投稿は「敦賀ライブの告知ムービーができました♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

ウォンツグループサイト
創業者3兄妹ブログ
最強スタッフブログ
DVD講座ラインナップ
RSS
Powered by
Movable Type 4.1