Home > 曲紹介 > ゆっくり大きくなってね

曲紹介

▼再生ボタンでプロモーションビデオが視聴出来ます。

曲にこめた想い

〜かけがえのない一瞬の重なりが「思い出」となる〜
新一君と荘子ちゃんに、どんな風に妹の佳代ちゃんのことを想っているかをインタビューさせてもらって作った曲です。当時佳代ちゃんは3歳。お兄ちゃんお姉ちゃんが大好きで、しょっちゅうだっこをしてもらい、転んだ時はお兄ちゃんの胸で泣き、自分に難しいことはお姉ちゃんにお願いする、かわいいものが大好きな女の子。新一君も荘子ちゃんも、自分が母親にしてもらった通りに、嬉しさいっぱいでかいがいしくお世話をしています。そんな風景もたっぷり入った歌になりました。

「ゆっくり大きくなってね」
作詞・作曲・編曲:一途
歌と声:新一くん 荘子ちゃん 佳代ちゃん

キラキラの大きな目は
幸せを見てる
きみはいつもわらって甘えてくる

むかし母さんが
わたしにしてくれたように
きみを おんぶにだっこ
お歌に手遊び
はしゃいで笑う声がうれしくて

一緒に歩こう
小さな手のぬくもり
ずっと大切にするから

ゆっくり ゆっくり
大きくなってね

おぼえたての言葉が
可愛くおどり
きみはいつも無邪気に遊んでる

むかし母さんが
わたしにしてくれたように
きみの おふろにごはん
絵本にねんね
ここにいてくれることがうれしくて

守り助けることをそっと誓うよ
いい子でおやすみ
ゆっくり ゆっくり
大きくなってね

ゆっくり ゆっくり
大きくなってね

CDのご購入はこちらから