Home > 曲紹介 > 涙のプリズム

曲紹介

▼再生ボタンで試聴出来ます。

曲にこめた想い

〜涙の輝きが、本当の自分を照らしだす〜
「自分なりにがんばってはいるけれど、なんとなく自信が持てない」「みんなはスゴイと思うけれど、自分はそうじゃない」そんな風に思う人のことを想い作った曲です。落ち込んで涙を流すこともあるけれど、そのあとに見える道を見つけて欲しいと思います。そしてそこに踏み出せるよう、自分を認めてあげて欲しいと思います。

「涙のプリズム」
作詞・作曲・編曲:一途

涙は心を浄(しず)める
絡んだ穢れ払い落として
焦げ付いた傷洗い流せば
新しい階段が見えてくる
ゆっくりと 瞑った目を開こう
忘れないで
君が気づかないところで
その笑顔に癒される人がいるんだよ

君が生み出す波長は
清らかな涙のプリズム
踏み出す一歩に始まるリズム
編み出す言葉は Lyricism
さっぱりと感情をひとつ残らず
思い出して
君が必死にやってきたこと
その行動が成長させているんだよ
うけとめて
君の耳に感謝のささやき
その愛に救われる人がいるんだよ

~間奏~

君ならできる
君だからできる
曇り空の上
太陽が待っている
君ならできる
君だからできる
君ならできる
ラララ・・・

CDのご購入はこちらから