Home > ブログ > 学校ライブ > 吉野小学校6年生にトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

吉野小学校6年生にトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2011.02.17更新

いつもありがとうございます。
2/16(水)は、地元の吉野小学校にて6年生に向けてトーク&ライブをさせていただきました。お揃いのジャージを着て並ぶ子たちを見ると、なんともかわいいこと♪でもみんな6年生なので、もう身長も高くてしっかりしていました~。もうすぐ中学校に上がるということで、この日のテーマは「夢」でした。
私達はホールの端で待っていたのですが、生徒たちが入ってきて私達を見るなり
h.k君「あ!くまひげさんや!」
くま「おお~!」
h.k君「どんまい?」
どん「スゲー!」
h.k君「みっこさん!」
みっこ「あたり~!」
どん「…オレにも”さん”つけてくれよぅ」
と、ポスターを見て名前も憶えていてくれたようです。ありがとうh.k君♪嬉しかったよ(*^-^*)
ジャージがかわいい
さて、今回のセットリストはこちらです。
1.虹色プラン
2.そのままでいて
3.ONENESS
4.君の明日へ
みんな、最初からなんだか笑う気マンマン!どんまゐがティッシュで鼻をかむだけで口を押えて笑いをこらえていました。ふふふ、思春期ってそうだよね~わかるわかる~(*^。^*)
でも、曲紹介ではみんな真剣に耳を傾け、演奏中は手拍子をしてくれるなど、とっても素直な反応をしてくれました。どんまゐが「みんなを一人ずつ抱きしめたい!」と言うのにも、大きく頷いちゃいました。
トークでは、「自殺はなぜいけないのか」「夢を叶える方法」「悩むって素晴らしい」などなど、いろんな話をさせていただきました。
最後にクラスの代表者3名が、緊張の面持ちで感想を言ってくれました。でも自分の言葉で、私達を見ながら感想が言えるってすごい。おかげで楽しんでくれたっていうのがとても伝わりました。ありがとうございました!
教室に帰る時、タイコを覗きこむ子がいたので「おいで~触ってごらん♪」というとみんな楽しそうに叩いてくれました。何より、先生も一緒に叩いてくれてさらに嬉しかったです。
タイコだ~!
それに「握手してください」と言ってくれる子も大勢いてとても嬉しかったです。
どんまいさん!
くまちゃん!
吉野小学校6年生のみんな、大いに学び、大いに遊び、大いに悩みましょう。そして、自分がチャレンジャーであることを忘れず、人生を楽しみましょう♪
私たちも頑張りま~す!

コメント

コメントする