Home > ブログ > 学校ライブ > 越前町 糸生小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

越前町 糸生小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2018.12.20更新

いつもありがとうございます。

2018年12月20日(木)は、越前町の糸生小学校にて

親子ふれあいコンサート〜高めよう思いやりの心 深めよう絆〜
をテーマにしたトーク&ライブをさせていただきました。

平日でしたが、親御さんの参加率が高いことに驚き、
すでに絆が深い学校なんだな〜と思いました。
子どもたちは幸せですね〜^^

こちらでライブをさせていただくのは、5年ぶりで2度目となります。
(そのときのライブの様子はこちら♪
当時1年生だった子が6年生になっていました!
一途を覚えていると言ってくれて嬉しかったです♪

今回のセットリストはこちらです。

1.ウチが希望をなくさなかった理由
2.そのままでいて
=ほめほめゲーム=
3.ぼくのゆめ
=自分にありがとう=

「ウチが希望をなくさなかった理由」では、この曲の中での最大の
キーマンとなるのがおばあちゃんなので、みんなにおばあちゃんが
いるかどうか聞いてみました。
ほぼ全員にいて、しかも「大好き」と答えてくれました!

おばあちゃんにとったら、みんなは宝物なんだよとお話してから歌いました。


涙しながらきいてくれる若いお母さんや、身を乗り出して聞いてくださる
お父さんたちもいらっしゃいました。

「そのままでいて」では、この歌の主人公は自分のことが嫌いだった
けれど、ほめほめしてもらうことで、少しずつ好きになり、自信もつき、
今はとっても幸せに暮らしているんだよ、とお話してから歌いました。

自分のことを好きになれると、他の人のことも好きになれるよ、
周りの人のいいところを見つけていこうね、ということで
ほめほめゲームもしました!


みんなニコニコ笑顔で楽しんでくれました!

見守るお家の方々も笑顔です〜♪

「ぼくのゆめ」では相手をほめほめすることで、もっと仲良しになれて、
応援しあえて、知恵や力をわけっこできて、夢も叶っていくよ、
友だちだけではなく、お家でもやってみてね、とお話してから歌いました。



「自分にありがとう」もしました。


みんなで胸に手を当てて、頑張っている自分に感謝を言葉で伝えます。
優しい顔をしたみんなが、もうひとつ優しいお顔になっていました〜^^

最後に代表の子が挨拶をしてくれました!

「今まで給食のときに聞いていたので、実際に聞けて嬉しかったです。
 一途さんの歌声はとてもやさしく、心があたたかくなりました。
 ありがとうございました」

こちらこそ、最後まで真剣に、集中して聞いてくれてありがとうございました!

また会える日がくるといいなと思います♪

2018年に予定していたすべてのライブはこの糸生小学校が最後でした。
また来年も、たくさんの学校で子どもたちと一緒に笑えるといいなと思います。

最後になりましたが、ブログ移行のお知らせです。

このブログにも1年間お付き合いくださりありがとうございました。
結成11年目である来年からは、こちらではなく、一途のFacebookにて、
こんなライブをさせていただきましたよ〜というお知らせをさせて
いただく予定です。

わざわざこちらに見にこなくても、Facebookなら自動的に
お知らせしてもらえるし、Twitterと連動させることで、
子どもたちにも見てもらいやすくなるかな〜と期待もあったり^^

お気軽に「いいね」していただければ幸いです♪

このブログには思い入れがいっぱいありますが、新たなステージでも
子どもたちのために発信を続けてまいります。

ありがとうございました!



コメント

コメントする