Home > ブログ > 学校ライブ > 徳島県阿波市 伊沢小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

徳島県阿波市 伊沢小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2018.11.07更新

いつもありがとうございます。

2018年11月7日(水)は、徳島県阿波市伊沢小学校にて

「優しい気持ちを広げよう」をテーマにトーク&ライブをさせていただきました!

この小学校にお邪魔するのは2度目となります!
(その時のブログはこちら
3年前にお邪魔しており、今の5、6年生はほとんどの子が
覚えていてくれて嬉しかったです。

セットリストはこちらです。
1.そのままでいて
2.Revolution
=褒め褒めゲーム=
3.咲き始めた花

「そのままでいて」では、小学生時代にいじめを受けたけれど、
今は幸せになって、その時の学びを家族に愛情として渡している女性の
お話をしてから歌いました。

みんな、イラスト動画を見ながら真剣に聞いてくれました。
つらいことがあったら、一人で抱え込まずに、誰かに必ず相談しようね
とお話しました。

「Revolution」では、トランスジェンダーと呼ばれる性別違和の女性を
紹介しました。最初はみんな驚いていましたが、話がすすむにつれて
「そういうもんなんだね〜」という雰囲気になり、
やっぱり子どもたちの受け入れる力って、すごいなあと思いました!

この先そういう出会いがあってもはねつけつことなく、
「大丈夫だよ」ってお友達になってくれるといいなと思います♪


次は、褒め褒めゲームをしました!

6年生の人権の授業で、クラスの1人を全員で褒める、ということをしたそうです。
これはぜひ全校生徒でやってみよう!ということになりました。
30秒間、ペアになった相手のことを褒めまくります。

みんな声が大きい!
頭をナデナデしている子もいました。

自分の知らなかった「自分のいいところ」を言ってもらえた子もたくさんいました!
褒められると嬉しいし、褒めるほうも実は嬉しいもの。
ハッピーな気分になれるから、お家の人ともやってみてね〜とおすすめしました。

「咲き始めた花」は、この歌の主人公となる女の子とその家族について
説明をしました。元気だった娘が突然倒れ、死んでしまうかもしれないという急展開の本当にあったお話と歌を、みんな真剣に聞いてくれました。


最後は代表の男の子が
「歌に感動しました。伊沢小のみんなが仲良くなれるようにしていきたい」

と大きな声で堂々と発表してくれました。
ありがとう〜!

記念撮影もパチャリコ。


撤収中は、こどもたちがかわいい声で
「くまちゃ〜ん!」「どんちゃ〜ん!」
と呼んでくれて、汗を流しながら癒されました〜^^

お手伝いくださった先生方も、お忙しい中ありがとうございました!

その後校長室にお邪魔して、3年ぶりにお会いした校長先生とお話もさせていただきました!
市場小学校で初めてお会いしたのが5年前。
次にお会いしたのが3年前のこちら伊沢小学校。
そして今回、やっとスケジュールが合って再びお会いできました。

今年で定年退職をされるとのことですが
「いまだに担任を持ちたいと思ってしまいます」と笑う姿に、
真の教育者でいらっしゃるんだなあと頭が下がりました。

このご縁が、続くといいなと思います。
またぜひ呼んでくださいませ〜!^^

お土産もありがとうございました!



コメント

コメントする