Home > ブログ > 会場ライブ > 福授園さんにてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

福授園さんにてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2017.03.18更新

いつもありがとうございます。

このブログはマネージャーの笹本エリーが書かせていただいております。

3月18日(土)は、鯖江市にあります授産施設、
福授園 神明事業所にて、利用者さんのお誕生会が開かれ、

トーク&ライブにてお祝いさせていただきました!

福授園さんでのライブは、今回で3回目になります。
1回目のブログはこちら♪
2回目のブログはこちら♪
かわいいステージの飾りも用意してくださり、ありがとうございます!(*^^*)

会場に到着し、ステージで準備を始めると
以前のライブを覚えてくださっていた利用者さんが駆け寄ってきてくれ
て、くまちゃんとどんちゃんに話しかけてくれました。

「久しぶり♪」
「元気だった?」

くまちゃんも、どんちゃんも嬉しくてニコニコ笑顔でした♪

ライブの前はお昼ご飯の時間で、今日のメニューはカレーでした!

ときどき職員さんが「美味しい?」と声をかけると、
最高の笑顔で大きく頷き「おいしい!」とおっしゃっていました(*^^*)!
おかわりに並ぶ方もたくさんいらっしゃいました♪

さて、腹ごしらえもできたところで!
いよいよ一途ライブスタートです☆

大きな拍手でライブが始まりました!
どんちゃんが、

「一途が帰ってまいりました〜〜っ!」

というと、 みなさん

「イェーイ!」

という歓声とともに、大きな拍手をくださいました!
ありがとうございます!(*^^*)

まずは、みなさんと一緒に手遊びをさせていただきました。
手を伸ばしたり、つないだり、音楽に合わせて楽しみました。(^^)

途中、1人の利用者さんが前に出てきてくれて、
どんちゃんの楽譜をめくってくれて、次の曲を決めてくれました。

ど「優しい〜〜!ありがとうね!じゃあ次はこの曲にしましょう!」
まさに、会場のみなさんと一緒に作っていく一途ライブです(*^◯^*)!

前に出てオリジナルの即席ダンスを披露してくれる方もいらっしゃり、
手遊びタイムは、ダンスタイムとなり、大盛り上がりでした♪

★1.カンテラ

この曲は、福授園さんの利用者である鷲田晃一さんが書いてくれた
詞にメロディをつけて完成した楽曲です。


くまちゃん「小さい炎でも周りを明るくすることができるんだよ」
どんちゃん「福授園のみんなは、本当にあったかい光の持ち主だね。
      一途もそうありたいなって思っています」

曲中、職員さんも手拍子で盛り上げてくださいました(*^_^*)

★2.たんぽぽの花が咲くように

この曲は福授園さんからのご依頼で制作させていただいた園歌です。
福授園の利用者さんと職員さんにインタビューさせていただき、
歌詞が完成しました。

どんちゃんが

「この曲、覚えている人〜?」

と聞くと、 みなさん勢いよく手をあげてくれました!(*^◯^*)
たくさんの利用者さんが前に集まってきてくださり、
一緒に歌って、踊ってくれました(*^^*)♪


利用者さん同士で、肩を組みながら歌ってくれていたり、
歌詞に合わせたオリジナルの振付で踊ってくれていたりする方も
いらっしゃいました。

とっても盛り上がったので、2回歌いました*\(^o^)/*
会場は熱気で暑くなっていました!(^^)

ど「僕たちは今日みんなとお友達になれて、とっても嬉しかったよ!」
く「あいさつもしてくれて、ありがとうね!」
ど「みんなは親友同士だからこれからも助け合っていってね!」

ここで、一途のライブは終了となりました。
ここからお誕生会が始まりました!

職員さんが3月生まれの利用者さんの名前を読み上げて、
前に出てきてもらいました。

一途と一緒に、みんなでバースデーソングを歌います☆
3月生まれの利用者さんは、みんなニコニコでした♪

どんちゃんが

「実はどんちゃんも3月生まれなんだ〜!同じだね♪」

と言うと、職員さんがどんちゃんにもお祝いのケーキをプレゼント
してくださいました!(≧∇≦)
どんちゃんもビックリ&大喜びでした!ありがとうございます!!

一途との時間を、楽しく盛り上げてくださるみなさんの優しさと、
素敵な笑顔と、エネルギッシュなダンスに、
私たちがたくさんの元気をいただきました!

また皆様にお会いできること、楽しみにしています♪
この度は素敵なお誕生会にお招きいただき、ありがとうございました!

コメント

コメントする