Home > ブログ > 学校ライブ > 坂井市 明章小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

坂井市 明章小学校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2016.11.12更新

いつもありがとうございます。

11月12日(土)は、坂井市にあります明章小学校にて

親子教室「ふれあいトーク&ライブ」が開催されました。

体育館には子どもたちの作品がたくさん掲示されていて
これも楽しく拝見させてもらいました!


明章小学校にお邪魔するのは、これで3回目となります♪

1回目 2012年11月11日:明章まつりにて
2回目 2014年2月28日:応援歌完成披露

明章っ子は毎回素晴らしい感動をくれるので、
とっても楽しみにしてお邪魔させていただきました♪

まず、搬入から積極的にPTAさんたちがお手伝い下さり、
いつもより早くリハーサルができたことに感謝です〜!

校長室にて控えていると、3年生の子ども達が数人やってきて
「校長先生、折り紙教えてくださ〜い♪」
と、かわいい声!

どうやら一途がここにいると聞いて、顔を見に来てくれたようです♪

「一途どこ〜?どんちゃんは〜?」
「わあ!ホンモノだ!」
「くまちゃんって人は?」
くま「ぼくだよ〜」
「わー!!くまちゃん!!」

と喜んでくれて、どんちゃんとも写真を撮りました♪

元気でとっても可愛らしい子たちでした♡

校長先生とお話をさせていただいたのですが、
校長先生は祖父母の気持ちでいるそうです。

いつも校長室をあけておいて、子どもたちを見守り、
遊びにきてくれたら遊んだりおしゃべりしたり、
落ち込んでいたら話しかけて話を聞き、
悪い時には悪いと伝え、一緒に謝りに行こうか、と提案する。

家族のような学校がいいとおっしゃっていました。

児童は、子ども。(上級生は兄、姉/下級生は弟、妹)
担任は、親。
校長は、祖父母。

そうすると自分の役割っていうのを考えると思うんです。と。
なるほど〜!

6年生から1年生の縦割り班で学習活動をすることもあり、
上級生は下級生の子の面倒を見るし、
下級生はお兄ちゃんお姉ちゃんに憧れるし、
休み時間にいたっては、上級生と下級生が遊んだりしているそうで

「この規模の学校だからできることかもしれませんが、
とても良い効果だと思います」
とおっしゃっていました!

確かに、社会に出れば同年齢だけの関わりではすみません。
チャンスがあれば、どんどん学年を超えた関わりが持てるといいなと
思いました♪敬う心や、礼儀も同時に身に付くといいですよね〜^^

さて、いよいよライブスタートです!

花道を作ってくださっていました〜!ありがとうございます!!

わくわく顔のみんなを見て、私たちもわくわくです♡

とってもお行儀良く座ってくれている子どもたち。

どん「これは6年生がいいから、1年生までがこうぴしーっと座って
 いられるんだね!なぜ6年生がいいのか?
 それは先生方、地域の皆さんがいいから、だね!」

というと、PTAさんから大きな拍手が起こりました〜!

自己紹介を終え、1曲目へと入りました。

★1.ウチが希望をなくさなかった理由

お父さんお母さんがいなかったあいちゃん。
でも今は元気に、幸せに暮らしています。

その生い立ちを話すと、みんな真剣に聞いてくれました。

「みんなだったらどうする?」
「希望はあったと思う?」

という問いかけに、口をつぐむ子どもたち。

「あいちゃんの人生を想像しながら聞いてみてね」
と伝えてから歌いました。

☆たった1人でも味方になろう! トーク

あいちゃんの歌に出てきた最大の味方は、おばあちゃんでした。

「おばあちゃんがいる人〜?」

と聞いてみると、ほぼ全員が手を上げます。

「おばあちゃんは、皆のことが、大好きなんだよ」

あいちゃんにもおばあちゃんがいて、味方でいてくれたから
希望を持って生きることができたんだよ。

みんなも、誰かの味方になってあげられる人でいてね、
とお話しました。

★咲き始めた花

みんな親子げんかもするかもしれない。

例えば、みんなが社会に出た時、ずっと遅刻していたら、
クビになっちゃうもんね。

そうならないように、毎朝「おきろ〜!」って起こしてくれたり
叱ってくれたりするんだよ。

それに、親は子になにかあったら、命がけで助けたいと思っているよ。

とお話してから歌いました。

少女が病に倒れ、親がどんな思いで彼女を救ったか、という歌です。

みんなじっとスクリーンの歌詞を見つめて聞いてくれました。

☆フィリピンのゴミ山で暮らす子どもたち トーク

フィリピンって、知ってる〜?と聞くと、ほとんどの子が手を上げてくれました。

フィリピンは大都会!

でもちょっと田舎へ行くと、こんな山が出てきます。

この山、何で出来ていると思う?と尋ねると

「石!!」

普通、石だよね〜。でもこれは石じゃなくて、ゴ・・・

「ゴミ!!?」

そう。
この体育館の何倍分もあるゴミの山がいくつもあって、
ゴミの中からペットボトルを探し、それを売って暮らしているんだよ。

子どもたちは、背伸びをしてスライドを見て、興味津々な様子です。

この写真は、ご飯食べてるね。しょうゆをかけたご飯だけ。
おかずはなしです。

「えーーーーっ・・・」

せいいっぱいやって、1日100円とか、多くても500円とかだよ。

「ええ??」

と子どもたち、驚きの連続です。

学校も行けません。払えるお金がないから。

だから、こうしてみんなと同じ小学生の年の子でも
朝から晩までゴミ山で働いて、ご飯代を稼いでいるんだよ。

この子たちが、みんなのことを見たら、どう思うかなあ?

低学年の子「いいな〜〜〜!」

そう、いいな〜って思うかもしれないね。
こうして制服もあって、学校にも来れるんだもんね。

☆ゴミ山に暮らす子たちが幸せそうなのはなぜ? トーク

ぼくらからすると、不衛生で、ご飯がなかなか食べられないっていうのは
大変だと思うけれど、子どもたちはみんな笑顔なの。

フィリピンの人たちは、家族、近所の人とも仲良くしているからなんだ。

みんなも、家族、先生、地域の人、お友達を大切にしようね。
そうすると、たくさん力をもらえるから夢も叶っていくよ。

★3.ぼくのゆめ

どん「みんなはお友だちを大切にしていますか?」
くま「していると思うよ〜♪」
どん「だったら夢も叶うね♪」

親子の笑顔の写真を見ながら聞いてもらいました♪

★4.Fly High!〜丸岡南中学校応援歌〜

明章小学校の子は、丸岡南中学校へと進学します。
一途がその南中から依頼を受けて作った歌を歌いました!

拳を突き上げたり、手を叩きながらジャンプをして


特に1年生の子たちがとってもとっても可愛かったです♪

★5.ぼくたちの翼〜はばたけ明章小学校〜

待ちに待ったこの歌!

明章小学校のために作った歌です♪

みんなは、何にでもなれるし、どこへでも行けるよ!
そのためには、勉強が大事なんだよ♪

社会に出てもずっと勉強が続くからね♪とお話しました。

いつも学校で歌ってくれているそうで、歌詞も覚えているとのこと!!

せっかくなので、全員に立ってもらい、保護者席に向いて

みんなに歌ってもらいました〜♪♪

Of off though! Ups so very amount natural best canadian pharmacy scalp as – don’t receiving look. Now you doing genericcialisonline-rxnow stuff at the – to also combs but for. Flat fake viagra side effects 3 recharge shoulders. I than, decided something female viagra to buy and is was, a of burned. Quality in viagra vs cialis levitra bed it’s, you also 2.

私たちは児童の後ろ姿を見ているのですが、
それでも聞こえてくる大きな声!!!

みんなが堂々と歌ってくれる姿に、
じ〜んと来ました〜!

保護者のみなさんも、スマホを構えていっぱい撮影したり、
大きな拍手を送ってくださいました!

☆お友だちと一緒に成長していこう! トーク

みんな保育園から小学校まで、ずっと一緒だよね。

クラスのメンバーが変わらない。

でもね、今日の君は昨日の君と違っていて、
毎日成長しているんだよ。

だからいいところを見つけたら「いいね!」って褒めて
みんなで一緒に成長していってね。

★6.再:ぼくたちの翼〜はばたけ明章小学校〜

次は保護者のみなさんにもお立ちいただき、一緒にこの歌を歌いました!

どんちゃんが言います。
「コツは、恥ずかしがらないことです!笑」

体育館にいる全員でこの歌を歌いました。


このエールが、子どもたちに届きますように、と祈りながら
私も一緒に歌いました〜♪


歌い終わって、どんちゃんがみんなに尋ねます。

「鳥はなんで飛べるんだと思う?」

低学年の子「空気があるから!」(即答)

そう、その通り!(みんなで拍手♪)

空気が風になって、向かい風であるほど高く飛べるんだ。

みんなもこれからいろんなところへ羽ばたいて行くと思う。
ここはみんなのふるさだよね。

いつでも帰って来れる、と思える場所があると
人はいっぱい頑張れるんだよ、とお話しました。

最後に記念撮影をして終了となり、

再び花道を作ってもらって、タッチをしながらバイバイをしました!

みんなの可愛い手がとっても温かかったです♡

最後になりましたが、PTAの皆さんが、
搬入&撤収を手伝ってくださったおかげで
とってもスピーディーに終えることができました!

本当にありがとうございました〜!

子どもたちが丹精して育てたサツマイモをお土産に
頂戴しました〜!ありがとうございます〜〜〜!

レモン煮にしようかしら〜♪^^

コメント

  1. 12日はありがとうございました。こんなにすごいブログになっているなんて感動です。
    今日?明日?お礼の手紙を郵送します。住所がわからなくて先生たち、困っていたので、たぶんウォンツという会社だと思うと言ったら見つかったみたいで、今週中にはつくと思います。
    あの校長室を訪ねてきた3年生のコメントもあると思います。というのも私は中身は見せてもらっていないので・・・
    私の手紙も同封してもらいましたが、今、あやとりがブームになっています。
    あやとりが得意な私にとっては、子どもたちにより近づく機会となってとっても喜んでいます。
    もちろん子どもたちも夢中になってやっています。2~3日中に明章小学校のブログにアップします。
    良かったら明章小学校のホームページのたかとりの子を見てみてください。
    これからもご活躍いただき、1人でも多くの子どもたちが笑顔になれるよう力をお貸しください。

    投稿者 明章小学校長 勝木雅美  — 2016年11月16日 9:44 PM

  2. 勝木校長先生

    コメントありがとうございます!
    はい!無事会社に届いたようです〜!
    近日中に、ブログにてお礼させていただきたいと思います♪
    あやとりも喜んでもらえて何よりです〜!^^
    校長先生はあやとり名人なのですね!さすがです!
    折り紙も上手であやとりも上手となると、子どもたちにとって憧れの存在ですね♪
    勝木校長先生の、子どもとの距離の取り方がとっても勉強になりました。
    私達も見習って、これからも、子どもたちと一緒に歌って笑って、
    何かの支えになれるよう頑張ります!!

    投稿者 一途 — 2016年11月19日 2:05 PM

コメントする