Home > ブログ > 海外スタディツアー > フィリピン応援歌「幸せをつくろう」が完成しました!

ブログ

フィリピン応援歌「幸せをつくろう」が完成しました!

  • 2016.06.28更新

いつもありがとうございます。

このブログは、2016年5月末に
株式会社ウォンツの貧困支援事業として
一途のどんちゃんと株式会社ウォンツ代表の岩崎と
フィリピン出張に同行させていただいた
株式会社ウォンツ 笹本エリーが書かせていただきます。

この度のフィリピン出張中に、とある約束を果たすために、
フィリピン ケソン市の「パヤタス地区」を訪れました。

パヤタス地区は、東京ドーム約6.5個分もの大きなゴミ山があります。

ここでは、毎日約520台のトラックによって
都会から出るゴミ1200トンが運び込まれています。

この地区に暮らす家族の多くはゴミを拾って生計を立てています。
そのため、多くの子どもたちも家でゴミの分類のお手伝いをしています。

大人が朝から晩まで、一日中働いて
およそ150~450円ほどの収入になるそうです。

2015年3月24日(火)に訪問した際
そんな人々をサポートしているNPOソルト・パヤタスのスタッフさんから
「パヤタス地区=ゴミ山というイメージを変えたい」という願いをお聞きしました。

このネガティブなイメージのせいで、
パヤタス出身の人は就職活動で不採用にされることも・・・。

そのため、人々は、パヤタス出身であることを隠して生きているそうです。

生まれ育った故郷に誇りをもって、生きてほしい。
その願いは、一途の

「子どもたちに生まれてきて良かったと思って欲しい」

という活動理念と通じるところもあり、多いに共感しました。

そこで、一途ができること「音楽」を通して、
その願いを叶えるべく、お手伝いをさせていただくことになりました。

一途がNPOソルト・パヤタスのスタッフさんにインタビューし、
日本語歌詞を制作後、現地の言葉であるタガログ語に訳してもらい、
それからメロディをつけて、フィリピンの応援歌が完成したのです^^♪

2016年5月25日は、完成した楽曲をパヤタスの子どもたちと
路上で一緒に歌う約束をしていました。^^

パヤタスに到着し、
事務所でスタッフさんとの再会を喜びました(*^_^*)



いつもあたたかく迎えてくださるスタッフさんに感謝です!
外を見ると、なんとすでにお友だちが待っていてくれていました!

向かい側にも!


待っているお友だちは、タガログ語で

「どんちゃんはもういる?どこなの?」
「いつ歌うの?」

と、しきりに話しかけてくれました。
楽しみに待っていてくれることが伝わって嬉しいです♪

「マグサヤ~マグサヤ~♪」

と、練習している声も聞こえてきます(*^^*)

スタッフのみなさんが、手書きで歌詞を用意してくださっていました!
ありがとうございます!

準備が整い、演奏スタートです!


あまりに元気いっぱいに歌うパヤタスのお友だちの美しい声に
どんちゃん「Great! Beautiful Voice!!(素晴らしい!きれいな声!!) 」と感動!
お友だちはとっても楽しそうに歌ってくれていました♪


スタッフのみなさんも、一緒に盛り上がってくださいます♪


途中、年上のお姉ちゃんが
振り付けを考えてくれて、みんなにレクチャーしてくれました!(*^^*)

歌いながら、顔を見合わせてニッコリ微笑み合うお友だちも。

このシーンを見たとき、歌詞の中の
「幸せをつくろう 君と僕の手で」
というフレーズを思い出しました。

こんな風に、楽しみや喜びを共に分かち合い、
辛いときは助け合って、生きていってほしいなと思いました。


路上合唱はどんどん盛り上がり、
ご近所さんや通りすがりの人が集まってくるようになり、
ますます賑やかになってきました。^^

お友だちの歌声は回数を重ねるごとにどんどん大きくなり、
サビの部分に入ったときに突然、
お友だちが歌いながら走り出しました(*^_^*)!

とっても楽しそうに、演奏メンバーの周りをぐるぐる回りながら!

笑顔いっぱいです~!

子どもたちが今後の人生で悩みにぶつかったとき、
この曲を思い出すことでもう一度前を向いて進める、
そんな曲になったら嬉しいです。

ご協力いただきましたNPOソルト・パヤタスの皆様には
心から感謝申し上げます。

そして今回のライブでは、株式会社オーケン 大刀(おおだち)社長も
演奏に協力してくださり、
アースネオ株式会社 塚崎社長が撮影に協力して下さいました。
お忙しい中、いつもありがとうございます!


ソルト・パヤタスさんが運営するAtelier Likha(アトリエ・リカ)という
とってもかわいい刺繍雑貨のブランドで、お買い物して帰りました♪

パヤタス地区のお母さんたちにゴミ拾い以外の仕事を
提供するためにスタートさせた事業そうです。

新商品の壁掛け時計を購入させていただきました!
“Time is money” 「時は金なり」

時間がいかに大切かを日々意識できるよう、
こちらは、会社の中で使わせていただきております(*^_^*)
お友だちの歌声は、こちらの動画からお聞きいただけます。


コメント

コメントする