Home > ブログ > 学校ライブ > 福井農林高校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

福井農林高校にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2016.05.21更新

いつもありがとうございます。

5月21日(土)は、福井市にあります、福井農林高校にて

PTA講演会ということで一途がトーク&ライブを
させていただきました♪

これから日本人を支えて行くのは「農業」だと個人的に
思っているのですがそれを若いうちから専門的に学べる高校、
ということで、私もワクワクでした〜!

どんちゃんが挨拶で言います。

「君らは、地球を救うぞ!
 農業、マーケティング、生活環境、流通、緑化!
 どれも命に関わることばかり!」

みんなびっくり&笑っていましたが、本当に
この中から地球を救う子が出てきて欲しい!

★1.ウチが希望をなくさなかった理由

この歌は、どんちゃんはギターを置いて歌い、
くまちゃんはトロンボーンを演奏します。

実はこの歌の主人公は、この福井農林を卒業した女の子です。

みんなスクリーンを見ながら真剣に聞いてくれました。


☆親の願いは「自立」トーク

自立とは、自分で考えて選択できるかどうか。

その選択をするための力を学校で学んでいる。

中でも「趣味」は将来の仕事になるかもしれないから、
たくさんの趣味を見つけるといいよ、とお話しました。

進路に悩む時期だとは思いますが、
結局はチャレンジすることで自分で未来の選択肢を
増やして行くしかないので、それが伝わっているといいなと
思います♪

☆フィリピンのゴミ山に暮らす子どもたち トーク

毎日ゴミの中から金目のものを探し、
数百円を稼ぐ「スカベンジャー」と呼ばれる仕事をする
子どもたち。

ご飯もお腹いっぱい食べれるわけもなく、学校も行けない。
そうやって20歳になった子に夢を聞くと、

「もう一度小学校へ行きたい。
 中退してしまったからやり直したい」

しかし家族を大切にし、実際家族の仲も非常に良い。

貧困に苦しむ子たちを、ひょっとして農林高校の誰かが
救う、大発明をするかもしれない。

期待してるぞ!とお話しました。



★2.ぼくのゆめ

小学校5年生男子が作った歌を、
みんなスクリーンを見ながら聞いてくれました♪






☆夢を叶えるコツ トーク

真理はいつもシンプル、と言いながら、
どんちゃんからは次々と出てきました!

「周りを大切にすること」
・・・応援し合える、励まし合える、情報交換し合える、
   いろんなメリットがあります!

「魅力的な人になること」
・・・愛される人は、運もどんどん上昇します!

「素直な自分を出すこと」
・・・自分の足りないところを素直に認め、感謝したり
   喜びを笑顔や言葉で表現することで
   周囲からは可愛がられます♪

「相手を褒めること」
・・・褒められて怒る人はいません。
   よーく観察し、良いところを見つけ言葉で伝えると
   喜んでもらえるし、それがまた自分の喜びになります♪

「よく笑うこと」
・・・笑顔には笑顔が集まります。
   「笑わねーし」とかやらないで、ノリよく笑おう!


★3.かあさんへ(手紙朗読)

下を向きながら聞いてもらいました。


悲惨な現実のため、読み終えたあともなかなか
顔を上げられない子もいました。。。





☆つらいことがあったら? トーク

心はいつだって自由!

だから想像をしよう、やりたいことを考えよう。

「いつかディズニーランドに行って、銀座でお寿司を食べるぞ!」
とかね♪

自由は心の中にある、とおしえてくれたまきちゃんの
紹介をしながらお話しました。


★4.命を詩にして

自殺は、絶対、やっちゃいけない!
なぜなら、周囲の人の心を殺してしまうから。

みんな真剣に歌を聞いてくれました。



歌が終わり、最後にどんちゃんが

「お互いに、できることを頑張って行こうな。
 出来ないことは助け合って行こう!
 つらいことがあっても、人生は絶対逆転できるからな!」

とメッセージを贈りました。

代表の男の子が

「今日のコンサートで、命が大切だということ、
 友人を大切にすることを学びました。
 僕たちも福井農林高校生として、世界を救えるよう
 頑張ります!」

と挨拶をしてくれました!

素晴らしい〜〜〜!!!!^^

体育館のなか、ずっと座りっぱなしでしんどかったかと
思うのですが、みんな最後までちゃんと聴いてくれて
ありがとうございました!

記念撮影♪



また会える日がくるといいなと思います。
その時は、もっとはっちゃけようね〜〜♪♪


==

追記:

実はこの日で一途のライブ動員数が延べ10万人を突破しまして、
弊社Wants Groupのみんなから、横断幕のプレゼントをいただきました!

学校ライブで使えるようなデザインにしてくれました〜!
きゃわゆい!うれしい♪♪

この活動が続けられるのも、スタッフが支え続けてくれているからです。

心から感謝するとともに、またこれからも熱い気持で、子ども達と
正面から向き合い、歌い、話しかけていきたいと思います。

これからもひたむきに、一途らしく、歩んで参ります!

おかげさまでありがとうございます!!

コメント

コメントする