Home > ブログ > お知らせ♪ > FBCかがやき基金 応援金贈呈式 受賞記念コンサートに参加させていただきました♪

ブログ

FBCかがやき基金 応援金贈呈式 受賞記念コンサートに参加させていただきました♪

  • 2015.12.19更新

いつもありがとうございます。

12月19日(土)は、ハーモニーホールふくいにて

FBCかがやき基金 応援金贈呈式&受賞記念コンサートに
参加させていただきました♪

かがやき基金とは、4年前に福井放送創立60周年記念事業として
設立されたもので、福井県内で活躍している個人・団体を表彰し、
今後もよりいっそう輝けるように応援金まで贈呈してくださる、
ありがたい基金です。

今回はテーマが「音楽」ということで
一途も応募させていただきました。
(これまでのテーマは「環境」「教育」「スポーツ」だそうです)

全109団体の応募の中から、1次審査、2次、3次と続き
最終的に6団体まで絞られ、一途もその中に選んでいただきました!

その審査は1年間を通して(!)のことですので、
審査員の皆様は本当に大変だったろうなあ、と思うと同時に、
一途の活動をしっかり見て下さったことが、
本当にありがたく思います。

受賞された方々はこちらです。

 かがやき大賞 武生商業高等学校 吹奏楽部
 かがやき準大賞 Taichi 福井農林高等学校 郷土芸能部
 かがやき準大賞 野原広子さん(声楽家)
 かがやき賞  仁愛女子高等学校 コーラス部
 かがやき賞  男性合唱団ゴールデンエイジふくい


一途も、「かがやき賞」を頂戴しました!



表彰状と応援金をいただいたあと、一言ご挨拶をさせていただきました。

「3人は、信じられないかもしれませんが、兄妹です!」

というどんちゃんの紹介に、みなさん大笑いしてくださいました♪

「僕たちは、15年前に起業し、一途の活動はもうすぐ9年を迎えます。
 たくさんの方々に支えられてきました。

 スタッフ、家族、観客の皆さん、そして何より両親、
 最近亡くなってしまいましたが、伯母もです。

 この応援金は、全国の子どもたちの笑顔が、ますます輝くように
 使わせて頂きたいと思います」


表彰式のあとは、受賞記念コンサートが行われました♪

まずは仁愛女子高等学校 コーラス部のみなさんです!

なんと、アカペラです!!!

ドイツに留学経験もある先生のご指導の賜物でもあり、
きっとこの子たちも歌が大好きなのでしょうね♪

数人いるのに、まるで1人の声に聞こえるほど全員の声が
一つに合わさっていることに驚きでした!

次は、男性合唱団ゴールデンエイジふくいさんです。

60歳以上の男性じゃないと入団できない合唱団です。

みなさんおそろいのスーツを着こなし、
重厚な歌声を聞かせてくださいました!

曲間に、我らが小中時代の恩師、田中幸一先生(指揮者)の
トークがあるのですが、ちょっと笑わせてくれたり、

曲紹介をしてくださったりして、さすが先生です!
観客全員を楽しませてくださいました♪

次は、いよいよ一途です♪

活動紹介のひとつとして、公演回数とライブを聞いて頂いた方々の
人数を発表すると、会場からあたたかな拍手が!

ありがとうございます〜!

次に自己紹介をさせていただいたのですが、
くまちゃんの帽子ネタww

「かがやけみんな、ほらっ!」

と帽子オープン!

またもや皆様の温かい拍手!ありがとうございます〜^^

そんなご挨拶のあと「ぼくのゆめ」を演奏させていただきました。


手拍子や手をゆらしてくださってありがとうございます!


演奏後は、板垣奈津実アナウンサーと
佐塚崇恭(さつか たかゆき)アナウンサーにインタビューを
していただきました。

滑舌が良く、本当に耳に心地よいお声をされているので、
隣にいると、なんだかとっても気持ちが良かったです〜♪

さて、お次は野原広子さんです。

20年にわたってイタリアなどで音楽活動をされていた方!

私たちは一番後ろの席に座っていたのですが、
体中が美声で包まれちゃいました〜!

人間って、こんなに声出せるの???と思うほどの音量、
正確な音程、緩急ある情感たっぷりな歌い方で、
その歌声にすっかり酔いしれました!!
 ※野原さんの演奏中写真がなくてごめんなさい〜!
  機材撤収中だったため、撮影ができませんでした〜><


お次は、Taichi 福井農林高等学校 郷土芸能部の皆さんです。

創作和太鼓に取り組みながら、郷土に伝わるお囃子や
日本各地に伝わる民謡など、厳冬文化の継承と発展に取り組んでいる
高校生たちです。

歌声と太鼓の競演に、心を鷲掴みにされ、
さらにはぐわんぐわんと揺さぶられました〜!

ひたむきに演じる姿を見ながら身体に響く和太鼓の音を聞いていると、
なぜだか涙ポロリ・・・。

一生懸命って、本当に美しいですね。

最後は、武生商業高等学校 吹奏楽部の皆さんです!

国語の先生ながら吹奏楽部顧問である植田薫先生。
その植田先生が率いる武商吹部の演奏は、日本一ファンキー!

聞く人の心が幸せになることが、世の中の平和に繋がると考え、
県内外で年間約40ものステージに出演されます。

リズムに身体を任せたくなる演奏はもちろん、
立ち上がったり、踊ったり、楽器を揺らしたりと、
圧巻のステージ!!

見所いっぱいすぎて、ステージから目が離せません!

観客も総立ちです!

曲間は、生徒が曲紹介をしたり、
踊りのポイントを教えてくれたりするのですが、
もう慣れたもの♪

でも、中には「3年生はこのステージが最後です・・・><」と
涙しちゃう子も。
客席から「がんばれー!」と声援がとびます。

恐竜の着ぐるみまで登場して、踊ります!


この演奏が終わるや否や、会場からは大きな「アンコール!」が!!

最後も全員でツイストを踊ったりして、
会場内が熱く感じるほどに盛り上がりました!!

受賞者のコンサート終了後は、みんなで「世界に一つだけの花」を
武商吹部の演奏で大合唱し、






大団円を迎えました。


この授賞式&コンサートの様子は、
後日テレビとラジオで放送されるそうです♪

【かがやき基金テレビ&ラジオ放送日】
テレビ:FBC 12/29(火)17:00〜
ラジオ:864kHz 12/27(日)15:30〜

今回、県内外で大活躍されている受賞者の皆様と
肩を並べこんなに素晴らしい賞をいただけたことは、
本当に大きな励みになりました。

一途の活動ができるのは、会社を守ってくれるスタッフたち、
私たちのケアをしながら心から応援してくれる家族、
そして一途の歌を聞きたい、聞かせたい、と思って下さる
学校関係者の皆様、そして一途の歌に耳を傾けてくださる皆々様の
おかげです。

これからも、一途は一途らしく、ひたむきに邁進して参ります。
子どもたちの笑顔を増やすために。
子どもたちが「生まれてきて良かった!」と思ってくれるように。

光栄なる「かがやき賞」を頂戴し、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!





コメント

  1. おめでとうございます!!
    そして、大賞とっちゃってすいませんm(_ _)m
    一途さんの活動も、十分大賞に値すると思いますが、
    ここは、貧乏な武商の純粋な子供達に免じて許してやってくださいw
    そして、すばらしい写真&レポートもありがとうございます!
    撮影禁止とのことでしたので、ステージ写真が当方にありません。
    いただいてFBで二次使用させていただいてよろしいでしょうか?

    投稿者 植田 薫 — 2015年12月22日 7:43 AM

  2. 植田薫 先生

    大賞おめでとうございます〜〜!!!
    あの最終プレゼンでお会いした時に、
    子どもたちが大賞を受賞するといいね〜って一途みんなで
    話していたんです!楽器って高いもんね〜って。だから心から嬉しいです♪
    写真、どうぞお使いくださいませ♪
    ブログに掲載していないのもありますので、
    近いうちに、マネージャー山口のほうから
    植田先生のメアドにDLのURLをお送りいたしますね♪

    投稿者 一途 — 2015年12月22日 12:20 PM

  3. 温かいお言葉とお心遣い、ありがとうございます!!!

    投稿者 植田 薫 — 2015年12月22日 12:43 PM

コメントする