Home > ブログ > 学校ライブ > 小浜市 遠敷小学校にて人権コンサートをさせていただきました♪

ブログ

小浜市 遠敷小学校にて人権コンサートをさせていただきました♪

  • 2015.12.09更新

いつもありがとうございます。

12月9日(水)は、小浜市 遠敷(おにゅう)小学校にて

人権週間の勉強の一環として「お互いを大切にしよう」というテーマで、
トーク&ライブをさせていただきました!

スクリーンに映し出されるオープニング動画に、
みんな一生懸命手を振ってくれました!かわいい♡

花道を通ってステージに登壇させていただきました!


くまちゃん、相変わらずヘンテコ帽子と、ヘンテコマント!

ハイ!帽子の中を見たい!!!!

と言う子どもたちのリクエストに答えて、見せると〜〜〜〜!

大爆笑!!!

年齢当てクイズも、
58歳!81歳!100歳!と景気良くうなぎ上り♪
正解を言うと、みんなとっても驚いてくれました!
反応がいい〜!!!

☆人権とは、「みんな宝物だよ」ってことトーク!

大人は、みんなのことが、
どわぁい好きなの!!

子どもたち、このどんちゃんの言葉に大ウケ!

じゃあ一緒に言ってみよう、せーの!

「どわぁい好き!」

自分で言ってみてもウケるね〜〜〜^^

みんながいつか自立して、1人でも生きていってくれるよう、
お家の人は一生懸命叱ってくれるんだよ、とお話しました。

★1.咲き始めた花

みんな一途をしっかり見て、曲の説明を聞いてくれました!

中には、スクリーンに映し出される歌詞を見て、
一緒に歌ってくれる子がいたり、

曲が終わりきる前に拍手をしてくれる子もいました!

ありがとう〜!

☆みんな違っているからいい!トーク

お家の人は、皆のことを「宝物」だと思っているから、
その宝物が傷ついたり、つらそうにしていると、とっても悲しい。

みんなそれぞれ、一人一人顔も性格も違う。それがいいの。
悪いところを「悪いんだ〜〜!!!」って言うんじゃなくて、
いいところを「いいね〜〜〜♪♪♪」って言うほうが気持ちいいよね。

一途の3人も仲良し兄妹だけど、

それぞれに、いいところがいっぱいあって、お互いに好きなんだよ、
とお話しました。

★2.My life My pace

滋賀県を拠点に、中学校高校でライブを続けているJERRY BEANSさん。
実はメンバー3人ともが元不登校児です。

彼らがどんなきっかけで学校に行けなくなったのか、
どうやってまた行けるようになったのか、
いまどんな活動をしているのか、
彼らの写真を見てもらい、お話してから歌いました。

今は胸を張って人前に出るのはもちろん、
歌で私たちに寄り添ってくれるJERRY BEANSさん。

みんなスクリーンを見て真剣に聞いてくれました。


☆楽器紹介トーク!

音楽が好きな人〜?と聞いてくれると、
いっぱい手があがりました!

くまちゃんのベース、どんちゃんのギター、みっこちゃんの電子ドラム。

みんな興味津々に見つめてくれました♪


☆フィリピンへ行ってみよう!トーク

大都会のフィリピン、田舎のフィリピンを写真で見てもらいました。

中でも、ゴミ山で暮らす子ども達の写真に、遠敷っ子も呆然。。。

みんな立ち膝になるくらい、興味をもって見てくれました。

今の生活が、当たり前じゃないんだよ、とお話しました。

★3.ぼくのゆめ

この「ぼくのゆめ」、音楽の時間に練習をしてくれたとのことで、
歌詞カードも持っていてくれました!

そしてみんなで大きな声で歌ってくれました!!!!

すごいきれい!すごいパワー!
大きな大きな「ぼくのゆめ」!
大きな大きな「ラララ♪」!

先生方も、とっても嬉しそうで、
遠敷っ子も、とっても楽しそう!

歌うことで、よりこの歌の意味が心に入ると思うので、
こうしてもらえることが、メッセンジャー一途としては
心から嬉しいのです!

この中のワンフレーズでも、みんなのこれからの助けに
なってくれたらいいな、とちょっぴり期待しちゃいます♪

☆褒め褒めゲーム!

ペアを作って褒め合う、というゲームなのですが、
さすが6年生、あっという間にペアができあがりました!

このリーダーたちが遠敷小を引っ張って行っているのでしょうね!

「こっちおいで♪」
と呼んでいる風景も、感動しました〜♪優しいね〜♪

「スタート!」の号令と共に、勢い良く褒め褒めが始まりました!



先生とペアになってくれた子もいたのですが、
先生のことをいっぱい褒めていて、先生も嬉しそうでした〜^^

手を繋ぎながら褒め合いっこする子もいて、もう胸キュンです♡

最高の笑顔を見せてもらっちゃいました♪


★4.団地音頭

地震や津波で受けた被害の大きさがわかる写真を
スライドで見てもらいました。


みんな立ちひざをして、真剣に見つめます。

「防災訓練をみんなもしていると思うけれど、真剣にやろうね!」

と言うと、頷いてくれる子もいました。

「では、最後はみんなと踊ろうと思います!」

というどんちゃんの声に、みんな一気にテンションアップ!

「イエーイ!!」

と立ち上がってくれました!

そして手を繋いで踊りました〜〜〜!!!




踊り終わって、挨拶をしようとすると、子ども達から

「アンコール!アンコール!」

と威勢のいい声が!!!

みっこちゃん、思わずガッツポーズ!


先生方を見ると、先生も一緒に

「アンコール!アンコール!」

いいんですか?と聞くと、大きなマルを作ってくださいました!

なので、とっても元気になる歌を歌いました〜!

★5.Grow Up

みんなで手拍子!

そしてジャンプ!!!


みんなはじける笑顔で、私たちも幸せいっぱいな気分になりました♪♪


最後は、代表の男の子がお礼の挨拶をして下さり、

記念撮影もし、

花道を通ってみんなとバイバイしました!
小さいおててがいっぱい!

「ありがとうございました!」
「また来てください!!」
元気いっぱいで、礼儀正しいみんな!

男の子は格好良く、女の子はとってもキュート!
素直な子だらけで、私たちのほうが元気をもらえました♪

またみんなに会いたいです!

いつかまた呼んでもらえるよう、これからも一途がんばります!

この日のために、お打ち合わせから準備から、お忙しい中を
「子どもたちのために!」と頑張って下さった先生方には頭が
下がります!

おかげさまで一途も幸せなひとときを過ごさせて頂きました。

本当にありがとうございました〜!

コメント

  1. 一途のメンバーの皆様、昨日はお疲れ様&有難うございました。(タメ口ですみません。)
    以前、FBにてご活躍を拝見させて頂いてました。
    まさか、嶺南の地(小浜市)に来られるとは夢にも思いませんでしたo(⌒0⌒)o

    昨日のコンサート後の代表児童は実は息子となります。

    いや、まぁホントにこんな形ちで皆様に関わりを頂けるとは想いもよりませんでした。
    有難うございました。遠敷小の子供達に素敵な歌、一途の皆様の想いを有難うございました。
    子供達の♡♡にしっかり、残りました。
    皆様のご活躍を遠い若狭の空の下、お祈り申し上げます。

    投稿者 土井早苗 — 2015年12月10日 5:18 PM

  2. 土井早苗さん

    コメントありがとうございます!
    遠敷小学校はとっても素敵な学校でした〜!
    子どもたちにとって、安心して成長できる場所だと思いました♪
    大人たちの愛情がいっぱいですものね^^
    息子さんのご挨拶も、立派でしたよ〜!
    大勢の前で、自分の言葉で話すってなかなか難易度高いですが
    堂々と、でも穏やかに話してくれて、格好良かったです♪
    またいつか遠敷小学校に行けることを、心から願っております〜!

    投稿者 一途 — 2015年12月11日 12:35 PM

  3. 帰宅した娘から「一途さんのコンサートがうちの学校であった!」と聞きました。
    私「楽しかった?」、娘「楽しかった」、私「クマちゃん団地音頭踊ったか?」、娘「なんで知ってる?」
    以前、夏休み中の8月に嶺南西特別支援学校に来ていただき、私は教員という立場で関わらせていただきましたので、うれしく思いコメントさせていただきました。本校でのコンサートでは、夏の暑さも忘れるような楽しいひと時を過ごさせていただいたのを思い出します。そして今回、時を隔てて娘たち遠敷小学校の児童の皆さんが一途さんの心温まる楽しいコンサートを体感できたことをうれしく思います。ご縁があれば、また小浜にお越しくださいますようよろしくお願いいたします!

    投稿者 芝田幸浩 — 2015年12月11日 9:27 PM

  4. 芝田幸浩さん

    コメントありがとうございます!
    小浜の嶺南西特別支援学校!覚えていますよ〜!
    とっても楽しいライブでした♪
    いただいたプレゼントも我が家で重宝しています♪
    遠敷小学校も聞く時には聞く、弾けるときには思い切り!
    というメリハリのある子たちばかりで、きっと集中力が
    あるんだろうな〜って思います♪お行儀もよかったですよ〜^^
    また嶺南西特別支援学校にも、遠敷小学校にも遊びに行けたら
    いいなと思います♪ありがとうございました〜☆

    投稿者 一途 — 2015年12月16日 9:15 AM

コメントする