Home > ブログ > 学校ライブ > 東北応援ツアー第6弾〜1日目:石巻市大原小学校〜

ブログ

東北応援ツアー第6弾〜1日目:石巻市大原小学校〜

  • 2015.04.17更新

いつもありがとうございます。

いよいよ始まりました、一途東北応援ツアー第6弾です♪

4月16日に機材車にて石巻へと前乗りしましたのは、
一途3人とマネージャーのすまいる君とエリーちゃんの5人。
今回はこの5人で4カ所のライブをさせて頂きます。

翌4月17日は、朝から快晴!!
向かうは石巻市牡鹿半島にあります、大原小学校です!
「いじめ防止教室」をさせていただきます!

場所は、宿泊先から1時間ほど車を走らせた
牡鹿半島にあるのですが、
牡鹿半島も津波被害が甚大だったと伺っています。

車からずっと景色を見ていたのですが、
現在の様子は写真にてどうぞ。



↓草が生えているところは、家があった場所です。

↓こちらも、家の玄関と基礎だけが残されています。

↓重機がある場所も、家々が並んでいたと思われます。

↓家の門や外壁となっていたと思われる巨石がごろごろと。。。




住宅地と思われる場所に、新しい家が建つことはごく稀で、
更地となった場所にお花が飾られていたり、
桜の木が一本だけ植えられているところなどがありました。

しかし、護岸工事は急ピッチで進められてるようで、
頻繁に工事車両とすれ違います。


そして万石浦という湾では、
おそらく牡蠣の養殖だと思うのですが、
湾一面でされていました!壮観!


牡鹿半島に入ると、こんな看板もありました♪



大原小学校が近くなってくると、こんな堤防が!




大原小学校の卒業制作です♪
「地球を守る大人になります」
と書いてあったのが胸に残りました。

大原小の看板がありますが、おそらくここも住宅地だったのでしょう。


到着した大原小学校は、小高い丘の上にありました。

聞く所によれば、校庭ギリギリのところまで
津波はやってきたそうですが、
校舎に水がつくことはなかったとのことです。

しかし、子ども達の半分くらいは、
未だ仮設住宅にて暮らしているのだそうです。。。

学校に入ると、こんな看板が!嬉しい〜♪

校長室に続く廊下に飾ってある写真や標語なども、拝見しました♪



この学校は、景観に恵まれ、海の幸に恵まれ、
子ども達は牡蠣養殖についてとっても詳しく、
そしてすばらしい笑顔で過ごしているところでした!

校長先生の挨拶のあと、

「一途が今からやってくる!」
という導入映像を流し、私たちがドタバタと入場します♪



子ども達はちょっと緊張の表情ながらも、
自己紹介ではみんなケラケラと笑ってくれました!ヨシ!
(もちろんくまちゃんのヘアスタイルで、です♪)


どんちゃんが

「あとからみんな、タンポポとかちょんまげにさしていいよ」

と言うと、大爆笑でした〜^^



さて、今回のセットリストはこちら♪

1.そのままでいて
 
 いじめられた女の子が、みんなに伝えたいこと。
 それは「自分らしくいていいんだよ」。
 みんなもぜひそうしてね、とお話しました。
 どんちゃんが熱く真剣に歌います。

 すると子ども達は、歌詞が見えるよう、
 自分で場所をそっと移動して、真剣に聞いてくれました!



2.Grow Up

 自分を信じるって、すごく力が出ることなんだよ、
 みんなを応援してくれる人を思いながら
 聞いてね、とお話し、みんなでジャンプして盛り上がりました!




3.Let’s Go!

 みんなでいっぱい遊んで、一生のお友達になってね、
 とお話してから歌いました。
 連続ジャンプが炸裂です!!





4.団地音頭

 実はライブ直前に知ったのですが、この大原小学校、
 団地音頭を作詞した安藤さんの母校でもあると!!
 みんなの大先輩がこの歌詞を作り、
 復興支援のコンテストで日本一になった曲なんだよ、
 と説明すると、みんな「おお〜!」と喜んでくれました!
 みんなで手を繋いで踊りました〜♪







安藤さんの話をしているとき、1人の先生が
「私、知ってます!安藤君と同級生です!」と!!!

えええ〜〜〜〜!!!!!

聞くと、歌詞を作った安藤さんの息子さんと同級生だそうで、
このご縁に一途も大コーフンでした!!

授業時間が終わり、みんなで記念撮影もして、


6年生の子たちに、ピックをプレゼントし、

みんなでタッチして、バイバイしました!


中には

「楽しかったです。また来てね♪」
「歌を聞かせてくれて、ありがとうございました」

と恥ずかしそうに、でも一生懸命言ってくれる子もいて、
この学校に来させてもらえて、本当に本当に良かった!
と感謝の気持ちでいっぱいになりました〜!

この学校を紹介してくださった、
石巻復興支援ネットワークやっぺす隊の皆様、

ありがとうございました!

そして快く私たちを受け入れて下さった
大原小学校の教頭先生、校長先生、朗らかな先生たち、
そして笑顔がまぶしい子どもたちにも
心から感謝申し上げます。

ありがとうございました〜!


また、いつか、絶対に、会おうね〜〜〜^^

東北応援ツアー第6弾~1日目:めだかの楽校~へと続きます

コメント

コメントする