Home > ブログ > 慰問ライブ > ニチイケアセンターたちまちさんでトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

ニチイケアセンターたちまちさんでトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2015.04.11更新

いつもありがとうございます。

4月10日(金)は、鯖江市にあります
ニチイケアセンターたちまちさんにて、
トーク&ライブをさせていただきました!



こちらでライブをさせていただくのは2回目となります。
その時のライブの様子は【こちら♪】

まずはウォンツのグループ会社である
株式会社みどりが作っているアロマオイルにて
ハンドマッサージから〜♪


「いい匂いやわぁ♪」
「つるつるんなった〜♪」
「ポカポカねえ^^」
と皆さんとっても喜んで下さいました!嬉しいです♪♪

マッサージを全員に終えたところで、トーク&ライブです♪


今回のセットリストはこちらです。

1.春の小川
→おじいちゃんおばあちゃんたち、みんなで拍手をしながら
 聞いて下さいました♪


2.ちょうちょう
→歌詞にある「菜の花」「さくら(もち)」もどっちも美味しい!
だからグルメの歌なんです!というどんちゃんの力説に
みんなで大笑いしました♪

3.むすんでひらいて
→お口の体操の替え歌が壁にあったので

1番は口の体操をしながら。

2番は手遊びをしながら歌いました♪


4.川の流れのように
→佐々木詩菜ちゃんに歌って頂きました♪

美しい声に、みなさんうっとりと聞いてくださいました!

5.海
→懐かしさ満点です♪みなさんと一緒に歌いました!


6.翼をください
→これも佐々木詩菜ちゃんが歌ってくれました〜!

7.ふるさと
→翼を下さいを歌い終えたあと、
どん「ちなみに次はふるさとを歌いますが、
   詩菜ちゃん、旅をして思うことはありますか?」
詩菜「旅先にも魅力はありますが、やはりふるさとが一番・・・」
どん「すごい偶然!今ふるさとを歌おうと思ってたとこ〜!
   さすが空気を読めますね〜〜〜!!!」
(みなさん爆笑w)
全員で大きな声で歌いました♪

8.仰げば尊し
→皆さんで一緒に歌いましたが、中には涙目になっておられる方も。


9.七つの子
→くまちゃんは小学校高学年までオネショをしていましたが、
母の日記には「そんなお兄ちゃんがかわいい♪」と書いてあります。
カラスにとっても、子どもは可愛い存在だよね、とお話し、
みんなで大きな口をあけて歌いました♪

10.団地音頭
→隣の人と手を繋いでもらって歌い、踊りました!





11.上を向いて歩こう
→アンコールを頂いて歌いました!
歌い終えると、職員さんたちが声を揃えて
「ありがとうございました!」とおっしゃって下さいました!
こちらこそ、ありがとうございました!

ニコニコ明るい職員さんたちばかりで、
おじいちゃんおばあちゃんたちが元気でおられるのも
納得の場所だなあと思いました♪

また是非呼んでくださいね〜〜♪♪

コメント

コメントする