Home > ブログ > 会場ライブ > 福井南養護学校卒業生「二十歳を祝う会」にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

福井南養護学校卒業生「二十歳を祝う会」にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2015.02.08更新

いつもありがとうございます

2月8日(日)は、鯖江シティホテルにて「二十歳を祝う会」が開催されました。

福井南養護学校を18歳で卒業し、今は社会に出て働いたり、
授産施設に通いながら働いたりしている方々に向けて、
保護者の方々が主催となって開かれたお祝いの会です。

私たちも、お祝いの気持ちと、同じ社会で働く者として、
エールの気持ちを込めて演奏させていただきました♪

今回のセットリストはこちらです。
1.ぼくのゆめ
2.たんぽぽの花のように〜福授園応援歌〜
3.Grow Up
4.団地音頭(アンコール)

「ぼくのゆめ」を歌う前に、将来の夢を聞いてみました♪

「ハワイに行くことです」

「ゲーム屋さんになることです」

どっちも素敵!
私もハワイに行きたい〜!
そしてゲーム屋さんだって、ニーズがあると思います〜♪

夢を叶えるには、家族の力が大事だよねというお話を
させていただきました。

「たんぽぽの花が咲くように」は鯖江市にある授産施設、
福授園の園歌として一途が制作した歌ですが、

実は、弊社ウォンツでは、福授園の方に働いていただいています。
梱包作業をしていただいているのですが、とっても真面目!!!

真面目なお仕事はお客様に喜ばれます。
会社としても、とっても嬉しいことです♪

新成人の中にも福授園で働いている方がおられて、
一緒に歌ってくれました!
嬉しすぎる〜〜><


歌詞の中に

「できることをがんばろう(オー!)
 できないことは助け合おう(オー!)」

というかけ声をいれるところがあるのですが、
全員参加でやって下さいました!

みんな息ぴったんこです〜〜♪♪さすが〜〜!!

そして「Grow Up」では諦めない心の大切さをお話し、


みんなでジャンプ&ジャンプ!


最後の「団地音頭」では、後ろで聞いて下さっていた
保護者の方々にも前に出て来ていただき、

みんなで手をつないで踊りました♪

もう汗だくです!

素直なみんなのおかげで、あっという間に盛り上がり、

最後までとても楽しい時間となりました〜!

社会で働く同士として、みんなのことを応援しているからね!

共に頑張ろうね〜〜♪♪

一途を呼んで下さった保護者の皆様、
本当にありがとうございました〜!^^

コメント

コメントする