Home > ブログ > 学校ライブ > 嶺北特別支援学校のクリスマス会にてトーク&ライブをさせていただきました♪

ブログ

嶺北特別支援学校のクリスマス会にてトーク&ライブをさせていただきました♪

  • 2014.12.15更新

いつもありがとうございます。

12月15日(月)は、坂井市にあります嶺北特別支援学校にて

福井ロータリークラブ様主催のクリスマス会が開催され、
一途もトーク&ライブをさせていただきました!

私たちが公演時間に合わせて到着した頃には、
会場の体育館はすでに大盛り上がり!
外まで爆笑の声が聞こえてきました〜♪

クリスマス会のプログラムはこちら♪

盛りだくさんです〜!

一途は、嬉しいことに「ディナータイム」から参加させて
いただきました!

子ども達と一緒のテーブルにつかせてもらい、
とっても美味しいお弁当を頂きました!

「美味しい〜太ってまう〜〜!」

という隣のA君が言うので、

「今日は特別な日だからいいよいいよ♪」

と言うと、

「そっか!今日は特別な日だから、いっか☆」

とモリモリたくさん食べていました♪

何度も「美味しい!美味しい!」と言う彼を見て、
私が作ったわけでもないのに「一杯食べて〜♪」と言ってしまう
みっこおばちゃんでした♪

ディナータイムの後は、ロータリークラブ様による
クリスマスソングの合唱です!

福井キヤノンの玉木会長からの挨拶から始まりました!

「きよしこの夜」など、美声を響かせてくださいました♪

サンタさんの衣装がみなさんお似合いです!

笑顔も超キュート!!

そして一途の出番です。

自己紹介のあと、クリスマスソングや手遊び歌を歌いました。

すると、ステージ前で踊り出す女の子が登場!

どんちゃんが

「ダンスリーダー登場〜!!
 みんな前においで〜自由に踊っていいよ〜^^!」

と呼びかけると、たくさんの子ども達が集まって来てくれました!

みんなの知っている歌を歌うと、

自分なりのダンスをしてくれて、どれもカッコいい!!

白鳥のように手をゆっくり動かして歩く子や、

行進をする子、

みんなとタッチして歩く子、

ハグし合ってゆれる子、

みんなそれぞれに楽しんでいるのを見て、

私たちも嬉しくってたまりません〜〜〜!!!


「たんぽぽの花が咲くように」では、

「オー!」のかけ声をすぐに覚えてくれて、

みんなで拳を突き上げて歌いました!


「Welfare〜ふれあって つながって 輪になって〜」では

ジャンプしまくり、間の手も入れまくりでもうライブハウス!

楽しい、だけの言葉じゃ足りない楽しさです!


「Let’s Go! 」も最初からみんなで

「Let’s Go〜♪ Let’s Go〜♪」と歌ってくれて、

中には上着を脱いで踊ってくれる子もいました!

会場内、大盛り上がりです!

ロータリークラブのサンタさん達も、積極的に子ども達と

手拍子したり、笑い合ったりと、盛り上げて下さいました!

ありがとうございます〜!


最後の「団地音頭」では、どんちゃんがみんなにこう呼びかけました。

「これが最後になるよ、後ろにいる子たちもおいで〜♪」

すると、前に出て踊っていた男の子が走り出し、
座っている子の手をひっぱり

「おいで!」「楽しいで、おいで!」

と誘いに行ってくれたのです♪

この時一途マネージャーも、この男の子に誘ってもらえたそうで、

「なんて優しい子なの〜〜!」と、とっても喜んでいました♪♪


みんなで手を繋いで踊る団地音頭は、

汗だくで、楽しすぎて、笑顔がいっぱい見れて、

最高の時間となりました〜!


ライブ終了後、先生方が

「ありがとうございました!子ども達があんなに嬉しそうにしていて、

 私たちも嬉しかったです!」

とおっしゃってくださいました♪


先生方の愛情の深さに、またまた感動!

喜ばせたい、その気持ちが幸せなんですよね。


毎年恒例にお邪魔したいくらいに、
楽しいひとときでした〜♪

ロータリークラブの玉木会長、お誘いくださったこと
心より御礼申し上げます!


福井ロータリークラブ様のこの日のブログはこちら♪

ロータリークラブ様の活動を心から尊敬している私たち、
もっともっと頑張ります〜〜〜!!

ありがとうございました!

またこの日の夜遅くに、ローカルニュースでこの時の様子が放映されました〜!






ーーーーーー
後日、この様子が福井新聞にも掲載されました♪
2014年12月17日付 福井新聞

☆~お知らせ~☆

一途から届くメールマガジン登録はこちら♪

くまさん本舗のYoutubeはこちら♪

一途のFacebookはこちら♪

丼ちゃんのFacebookはこちら♪

よろしければ「いいね!」をお願いいたします♪(*^▽^*)

コメント

コメントする