Home > ブログ > 幼稚園・保育園ライブ > 和光園の保育園児さんと盛り上がりました♪

ブログ

和光園の保育園児さんと盛り上がりました♪

  • 2014.10.31更新

いつもありがとうございます。

10月31日(金)は、和光園さんの保育園、東保育園、国高保育園、
南保育園、西保育園、高瀬保育園の5園の年長さんが高瀬保育園に集まり、

「和楽園コンサート」として一途が公演をさせていただきました♪

一途登場の前から、みんな静かに並んで座って待っていてくれました!


控え室から様子を伺っていたのですが、
全然騒がず、ふざけず、むしろ落ち着いた表情で驚きです!
きっと普段からお家の人や先生たちから愛情をいっぱいもらって
心が平和なのかもしれないな〜と思いました♪

さて、子どもたちの
「いちずさ〜〜ん!」
という呼びかけでステージに登壇させていただきました!

どんちゃんが
「男の子はかっこいいし、女の子はきゃわゆいね♪」
と呼びかけると、みんな笑ってくれました♪


さらに
「ぼくたち一途は、見た目はおじさん、おばさんだけど、
 心は赤ちゃん!3歳くらいです♪
 だから、今日はいろんなことを教えてね〜^^」
という挨拶から、早速クイズに入りました。


Q:一途3人はどんな関係でしょう?

A:兄妹・・・6人くらい
  親子・・・10人くらい
  お友だち・・・ほぼ全員

「答えは、親子のように見えて、友だちのように仲の良い、
 兄妹でした〜!
 だからみんな正解で〜す!」

Q:くまちゃんは何歳でしょう?

A:60歳!
  80歳!

「答えは、44歳で〜す!」
「え〜〜〜〜〜〜!!!!!」
「若いが!!!」

そしてどんちゃんの自己紹介。
「僕の名前は、とってもカッコいいです!
どんちゃんです!!」

子どもたち、大爆笑!^^

Q:どんちゃんは何歳でしょう?

A:16歳!
  18歳!
  20歳!

「答えは、42歳です!」
「ええええーーーーーー!?!?!?」

みんな本当にいい反応です〜!

歌うときの手拍子もとっても上手!


手遊びをすると、小さな手をいっぱいに動かしてくれて
とってもキュートです!



童謡に「七つの子」という歌がありますが、
その歌にちなんでカラスのお話をしました。

Q:カラスって何って鳴いているのかな?
 「か」から始まるけど、「かーかー」じゃないよ。

A:かあさん!
  からす!

「答えは、かぁーいい、って鳴いてるんだよ。
 カラスさんは七つの子が可愛いって言ってるんだよ。
 みんなも同じで、お家の人も、先生も、みんなのことが大好きなんだよ」

Q:先生のこと、大好きな人〜?

A:全員が手を上げてくれました!

みんなと一緒に歌うときに、発声練習をしました。

どんちゃん「ではみなさん、どんちゃんの後に続いて言ってください。

まぐろーーーッ!」

こどもたち「まぐろーーーッッ!」

どんちゃん「いくらーーーッ!

こどもたち「いくらーーーッッ!」

どんちゃん「えんがわーーーッ!」

こどもたち「えんがわーーーッッ!」

どんちゃん「からあげーーーーッ!」

こどもたち「からあげーーーーッッッ!!!!!」

私もくまちゃんも、大爆笑です♪

最後の唐揚げが、一番いい声でした!


次に、みんなの夢も聞いてみました!

手を上げてくれた子をあてると、

スイスイと前に出て来て、みんなの方を向いて答えてくれます。
(これってすごい!)

A:ピアニストです♪

  ピアノのせんせいです♪
  せんすいかんのうんてんしゅです♪

素敵〜〜〜!どれもすてき〜〜〜〜!

夢を叶えるには、お友だちや、お家の人や、先生と
仲良くしようね、というお話をしました♪

「ぼくのゆめ」では、みんなに立ってもらって、

手拍子をしたり、

自分の頭をいいこいいこしたり、

お隣のお友だちの頭をいいこいいこしたり、


手を上でヒラヒラしたりしてもらいました♪

最後の「団地音頭」では、みんなと一緒に踊ります!

違う園であっても、みんなすんなりと手を繋いで、

仲良く踊ってくれました〜!

覚えるのも早くって、かわいらしくって、

もう見ている私たちが幸せな気持ちでいっぱいでした〜!

みんなと記念撮影も忘れません!


盛り上がったライブは、花束をいただいて終了となりました〜。

子ども達が部屋に戻る頃を見計らって控え室から出たところ、
残っていた数人の子たちが

「わー!どんちゃん!」
「みっこちゃーん!」

と駆け寄ってきてくれました♪

中には

「きょうは、おうたを、いっぱいきかせてくれて、ありがとう♪」

と言ってくれる男の子もいて、胸がキュンキュン♡でした!


終演後、撤収のお手伝いを積極的にしてくださる先生に

「かわいらしかったですね〜〜!」

と話すと、

「ほんと、かわいくって、たまりませんよね〜〜♪♪」

と満面の笑みで答えてくださいました。

子どもたちを真剣に愛しておられるのだなあ、

と、しみじみ感じる笑顔でした!

そんな先生方とも、記念撮影です♪


一途を呼んで下さり、本当にありがとうございました〜!

搬入と撤収のお手伝いを「我先に」としてくださるので、

あっという間に終えることができ、楽させていただいちゃいました!

ありがとうございました!


帰りの車の中でも一途&スタッフ全員が

どれだけこのライブで感動したか、

子どもたちがどれだけ可愛らしかったか、賢かったか、

先生方がどれだけレベルが高いかを、

みんな口々に言い合い、納得し、和光園ってすごいねトークで

盛り上がりました〜!


また是非子どもたちと一緒に遊べるといいなと思います。

本当に、本当に、ありがとうございました〜〜!!


コメント

コメントする