Home > ブログ > お知らせ♪ > あわら市 新郷小学校の「6年生を送る会」にサプライズ登場させていただきました♪

ブログ

あわら市 新郷小学校の「6年生を送る会」にサプライズ登場させていただきました♪

  • 2014.03.06更新

いつもありがとうございます。

3月5日(水)は、あわら市新郷小学校にて、6年生を送る会が開かれました。

ちょうどその頃に私たちが制作した応援歌「夢の風船~あわら市新郷小学校応援歌~」のCDが完成するということで、校長先生と相談させていただき、サプライズ登場をして、一人一人にCDを手渡そう!ということになっていました。

新郷小学校の校長先生はバルーンアートの名手で、私たちにバルーンで作った冠や兜、帽子、お花などを作って待って下さっていました!

前回のお打ち合わせで、作って欲しいな〜なんて甘えたことを言ったのですが、こうして喜んで着くって下さったことに、私たちもテンションうなぎのぼり!


ファンタジーの世界です〜〜♪♪

早速装着して出番を待ちました!

会場である体育館の後ろの方に隠れていたのですが、その間、6年生の保護者の方々が幼い頃からのお子さんの写真をスライドにまとめ、生まれて来てくれたことに感謝し、周りの方々に感謝し、ずっと一緒に頑張って行こうね、とメッセージ送る姿に涙・・・。

そしていよいよ出番となり、これまた校長先生が作ったバルーンアーチをくぐって登場させていただきました!


CDを持って新郷っ子の前に立ち、


CD持って来たよ〜♪

と言うと、「おお〜!」と拍手で喜んでくれました!

代表として6年生の女の子二人にお渡しし、


箱を空けて全員に手渡しをさせてもらいました。


「ありがとう!」

「サンキュー!」

とみんな大喜び!


楽曲初披露の時にとった集合写真をジャケットにしていたので、


「あ!あたしいた!」

「あたしもいた!」

と自分探しをして楽しそうでした♪


そして全員で歌ったのですが、みんな完璧に覚えていて、のりのりで歌ってくれていました^^






最後は、6年生の退場をみんなで見送り、会は終了となりました。



新郷小学校の児童数は少ないので、学校でイベントがあると一人何役もこなさなければならず、おのずと鍛えられるようで、人前で発表したり、リーダーシップをとっていくなど、全員ができるようになるそうです。

なので、中学校に行っても生徒会に入る子が多かったりするそうです。

小学校のうちから表現力を磨くチャンスがたくさんあるって、素晴らしいことだなと思います。

子ども達のキャパシティもどんどん広がって行くだろうし、大変な反面、必ず役立つことなので、ある意味恵まれた環境なのだなあと思いました。

何より、校長先生が素晴らしいのです。

いつも穏やかで、「子ども達が喜ばせたい」と風船を操り、たくさん褒めてくれる校長先生。

この校風ができるのも納得だなあと思います。


「また学校にいらしてくださいね」とお見送りしてくださる校長先生に、うちのマネージャーは

「なんか、寂しいです・・・」

と涙をうかべてしまうほどでした。


またお会いできると嬉しいです♪

お邪魔させていただき、ありがとうございました〜!


追記ーーー

翌日の日刊県民福井にも、この時の様子が掲載されました♪
2014年3月6日付 日刊県民福井
中田記者、ありがとうございました!


コメント

  1. ステキです!
    一途のみなさん、いつもありがとうございます。

    投稿者 まき — 2014年3月6日 7:29 PM

  2. まきさん

    コメントありがとう〜!
    歌って下さるみんなのほうがとってもステキです〜♪
    こちらこそ、いつもありがとうございま〜す!

    投稿者 一途 — 2014年3月9日 11:27 AM

コメントする