Home > ブログ > 学校ライブ > 明章小学校応援歌「ぼくたちの翼」を披露させていただきました♪

ブログ

明章小学校応援歌「ぼくたちの翼」を披露させていただきました♪

  • 2014.03.01更新

いつもありがとうございます。

2月28日(金)は、坂井市にあります明章小学校にて、


卒業を控えた6年生と全学年が交流する「6年生とのつどい」があり、そちらで

「ぼくたちの翼〜はばたけ明章小学校〜」

を初披露させていただきました♪

・・・が、その前に、そのつどいを後ろからこっそり見せていただきました~♪


5年生が中心となって、司会進行をし、


6年生と他の学年の子たちが、楽しそうにゲームをします♪


先生方からは、歌のプレゼントがありました!


そして、このイベントの最後に、ステージに上がらせていただきました~♪


この歌は、

市民の声から生まれた明章小学校を大事にする思い、

繋いでいきたい伝統、

地域の方々からいただく深い愛情、

子ども達の大好きな場所、そして夢。

いろんな思いから生まれたこの歌は、かわいらしく、夢がいっぱいの歌です♪

今回も、全校生徒へのアンケート、先生や地域の方々へのインタビューから思いを汲み取り、歌詞にさせていただきました。


【ぼくたちの翼〜はばたけ明章小学校〜】

展望台に ワークスペース
みんな大好き この場所で

元気なあいさつ 明るい笑顔
未来につながる伝統作ろう
はばたけ はばたけ 明章小学校

ぼくたちには強い翼がある
右は みんなの愛情 家族、先生、町の人
左には 感謝の気持ち ありがとう守ってくれて
夢に向かって飛び立とう

-

あふれる緑 可憐な草花
自然いっぱい この場所で

仲間を信じて 励ましあって
未来につながる絆を作ろう
はばたけ はばたけ 明章小学校

私たちには知恵の翼がある
右は 誇れる歴史 学び受け継ぐ助け合い
左には 新しい希望 志胸に抱いて
豊かなふるさといつまでも

ぼくたちには強い翼がある
右は みんなの愛情 家族、先生、町の人
左には 感謝の気持ち ありがとう守ってくれて
夢に向かって飛び立とう

全員で大合唱するにあたって、涙を必死にこらえての演奏となりました〜!


なぜなら、みんなしっかり歌詞を覚えてくれていて、大きな声で一生懸命歌い、手拍子も変則的なのにリズム感ばっちりだったからです!


「完全に自分たちの歌にしている」


という感じがして、作ってよかった〜!と心から思いました♪


2回歌ったのですが、2回目は6年生にステージに立ってもらい、5年生以下のみんなには、ステージ前に集まってもらって歌いました!




1回目よりもいい声が出てる〜〜〜!感動でした!



その時の様子はこちらの動画をご覧ください♪



そして最後に「君の明日へ」も一途から6年生にプレゼントさせていただきました。

失敗を恐れず、どんどん挑戦していって欲しいこと。


愛される立場から、愛する立場へと、少しずつ成長していって欲しいこと。


みんな手拍子をしながら聞いてくれて、とても嬉しかったです。


前日まで、インフルエンザによる学級閉鎖がある中、ギリギリセーフで開催されたこのつどいだったそうで、5年生が全校生徒を楽しませようと奮闘する姿は、見ていてとても頼もしいものでした。

きっと6年生になっても、立派なリーダーとなって、下の子たちを引っ張っていってくれるだろうなと思います。

その5年生たちと記念撮影~♪


このつどいにお招きくださった教頭先生、本当にありがとうございました!

本当に素晴らしい時間でした〜!

またいつか明章っ子と一緒に歌える日がくるといいなと思います♪

翌日、日刊県民福井にも掲載されました〜♪
2014年3月1日付 日刊県民福井



☆~お知らせ~☆

一途のFacebookはこちら♪

丼ちゃんのFacebookはこちら♪

よろしければ「いいね!」をお願いいたします♪(*^▽^*)

コメント

コメントする